子供の嘘は叱らず優しく見守ってあげた方が良い理由〜嘘つきの原因は親にある?〜

記事が気に入ったらシェアしてね(^^)/

子供の嘘

こんにちは!最近毎晩長女(4歳)とトランプ遊びをしているのですが、神経衰弱で「大人のガチ」を出しても負けているぺこぱぱです…w

ロダ男
悲しすぎるだろw大人のガチが4歳以下かよw
ぺこぱぱ
俺が悪いんじゃない、4歳って意外とすごいってだけだ!
ロダ男
絵に描いたような負け犬の遠吠えだなw
ぺこぱぱ
4歳はすごいって言うと、最近ババ抜きでも心理戦をしかけてくるんだよ。
ロダ男
へ〜どんな?
ぺこぱぱ
最後の二枚になった時に、トランプを上下にして、「上はババだけど、下は普通のカードです。」とか言うのw
ロダ男
なるほどwで、それは騙すための嘘なわけだ?w
ぺこぱぱ
そうさ!素直に下をとると、それがババなわけ。「嘘付きやん!」ってw
ロダ男
相手を騙して勝つっていうのはどうなんだろうね〜。
ぺこぱぱ
そう。親としては心配になるよね。嘘ついてまで勝ちたいんかって。将来詐欺師じゃないかってw

そんなわけで今日のテーマは「子供の嘘」

濁りの一切ない純粋無垢で透き通るような瞳で産まれて来た我が子が、ある日突然親に対して嘘をついた…。

Aさん
どう対処すればいいの?!叱るべき?怒るべきなの?
Bさん
叱っとかないと行く行くも「嘘をつく大人」になるんじゃ…。

普通そんなふうに思いますよね。けど実はそれ、逆なんです。

スポンサーリンク
レクラングル大

嘘を厳しく叱ったり怒るのが一番のNG対応!

子供 嘘

子供が嘘をついた時の対応として一番やってはいけないのは、脅迫まがいの取り調べです

Bさん
お前がやったんだろ?わかっているんだぞ?ほら!吐け!

子供は心の底から怯えます。

怯えながらも本当の事を言えば今度は

Aさん
なんで嘘なんかついたの!

と怒鳴られる。

このように育った子供の心理は

「マズイ事はそもそも察する事すらさせちゃダメだ。」
「もし感づかれても本当の事は話すだけ損だ。」

となってしまいますよね。

つまり、「小さなウソ」を厳しく躾けすぎると、より大きなウソや隠蔽にまみれていくということです。

Aさん
一度厳しく「ウソついたら馬鹿みたいに怒られる」ってわからせとけば、今後ウソをつかなくなるわよ。

とも考えられますが、実は逆なんですね。

しかも嘘をつかなければならないようなマズイ状況ってのは必ず今後もありますからね。何故なら、子供は失敗しながら大人になるからです。

小さい頃の嘘を厳しくしつけすぎたせいで、今後の成長過程で起こる「子供の失敗やミス」に寄り添えなくなる(親に相談してこない。怒られるから。)のは寂しいですよね。

ではどうしたらよいのでしょうか?

子供には「嘘を叱る」よりも「素直さを褒める」対応を!

親の対応が子供の嘘をエスカレートさせる原因になっている例

子供の嘘

例えば、仕事や買い出しから帰ってくると、床にバラバラとおもちゃが出しっぱなしに散らばっている。いつも片付けなさいって言っているのに…。そんな時に頭ごなしに怒りまくるのが得策ではないのは、前項で話した通りです。

Aさん
誰!?こんなに散らかしたのは!!怒
子供
(やばっ)妹ちゃん…。
Aさん
妹ちゃんはウルトラマンや変身ベルトで遊ばないでしょ!嘘つくんじゃない!
ごめんなさい…。
Aさん
なんで嘘なんかつくの!嘘つきは最低よ!早く片付けなっ。
素直に言っても結局怒られるんだ。失敗した時とかもママには言わないで(嘘・隠蔽)おこう。

こんな感じで嘘がエスカレートしていきますよね。「素直に謝る」っていう行動の後すら追い討ちで怒られているので、「素直に言う」メリットもありません。よく学校のホームルームである、

先生
先生怒らないから、やったやつ素直に手をあげろ!怒らないから。

ってやつで、素直に手をあげたのに怒涛のごとく怒られたら、そいつは同じ状況で2度と手なんかあげないでしょうw素直さで損をしたと思うからです。

子供の小さな嘘はスルー。その代わり「素直に言った時」にべた褒め!

子供の嘘

では子供が嘘をついた時、どのように対応すればよいのか?叱りたいのをグッとこらえて、ユーモアとアドリブを加えて対応してみましょう!

Aさん
まぁ!?ママがいない間に泥棒でも来た!?
(やばっ)うん。泥棒が汚してった。
Aさん
そう。これじゃあご飯食べれないわ…一緒に片付けてくれる?
うん。
Aさん
ありがとう!助かるわ!“自分で遊んだものは自分で”片付けておいてくれるともっと助かるなぁ!
僕じゃなくて泥棒だよ〜。

アドリブはなんでもいいんですけど、さらっと自供を促しています(自分で遊んだものってところ)wでもこの時は結局「泥棒のせい」で終わっていますね。

この後1ヶ月のうち、29日は一緒に片付ける羽目&泥棒のせいって言ったとしても、たった1日だけ「自分がやった」と言う日があったとしたら、ここで滅茶苦茶に褒めることですw

「素直に言えてとってもカッコいいわ!」
「じゃあ今自分で遊んだものを自分で片付けているのね!」
「それってすごいことよ!」

そうすることで、「出したものは片付けておく」「素直に言うって気持ちがいいものだ」って習慣を強化していくわけですね。こんなにやり取りに手間かけてられないって思うかもしれませんが、「責める→怖いから嘘つく→さらに責める→今後もっと高度に隠蔽してくる。」って流れを今後も繰り返すほうがよっぽど手間です。

実際の子育て場面では小芝居うたなくても、「子供が素直に何かを言う瞬間」っていくつもあるはずなんです。

テーブルの上にちょっと溢れたジュース。「あれ!?ジュース溢れてる。」って言うと「こぼしちゃったの…」と。そこで

Aさん
あ〜もう。だから一人でやるなって言ってるでしょ。怒

と怒るのか、

Aさん
素直に言えて偉いね!入れるの大変だったらママを呼ぶか、こぼしたらすぐ教えてね!

と素直さを褒めるのかということです。

前者は素直さにメリットはない。チャレンジすることすら咎められた。

後者は、素直さで褒められ、優しい言葉をかけられ、チャレンジすることも容認されています。

今すぐ嘘をやめさせるor長い目で「素直な大人になる」ことを目指す。

子供 嘘付く

時間はかかるけど目指すべきは「大人になった時に素直な人間かどうか」であって、「今すぐ一切の嘘をつかない人間に仕上げたい」わけではありませんよね?「素直さを持って欲しい」という願いが、“いつの時点で”なのかを勘違いしてはいけないということです。

「中〜高校生くらいまでに」とでも考えておけば、取り急ぎ4歳5歳に対して大声を張り上げる必要はないのはわかるし、素直さの片鱗を見せるまでは小さな嘘をスルーして“待つ”ことも苦ではなくなります。

いつでも「素直に自供できる親で待っていること」が大切ということです。すごい悪いことをした犯罪者が、毎晩取調室でカツ丼を奢ってくれる刑事さんにだから白状…したみたいな状況を作っておくことですw

アメリカの初代大統領「ワシントンの桜の木」の逸話も大変参考になります。

父親の大事な桜の木の枝を折ってしまったワシントンが、その事を素直に白状する。すると父親は「桜の木を折ったこと」を責めず、「素直に告白したこと」を褒めたという逸話。

実際は、「子供たちに嘘をついてはいけない。素直であれ。」と啓蒙するための創作話らしいですが、ここに親としての大事な対応のコツが描かれている気がしますね!

今日の考えた

まとめ

嘘を叱らない方が良い理由

A.厳しい追求や叱咤
→言い逃れる行動の増加・さらなる嘘の強化

B.素直に言える瞬間を待つ
→べらぼうに褒める
→素直さは気持ちの良いものと覚える

チェック Bの対応で「素直でいることの気持ち良さ」をじっくり教えていきましょう!

ロダ男
なるほどね〜。で、ぺこぱぱは冒頭のババ抜きでの嘘にどう対処したの?
ぺこぱぱ
よくやった!勝負事ってのは勝たなきゃ意味ない!人に嘘ついて貶めても最後に笑ったやつが勝者だ!って褒めちぎったよ。
ロダ男
うわ〜引くわ〜。そんな親がどのツラ下げて「素直な大人」とか書いてたんだよ。
ぺこぱぱ
冗談に決まってるだろ!w長い付き合いなんだからわかれよw
ロダ男
なんだそれ嘘かよ〜。騙されちゃったぁ〜(てへぺろ)。

本当はババ抜きでの長女の嘘は特に責めるわけでも、叱るわけでもなくスルーしましたw

何故なら、それ以外の部分で「素直に申し出る」瞬間はいくつもあるので、そこを「褒めちぎっていればいい」からです。

大人でも、周囲が「怖くて厳しい信頼できない人」なら、自分の本音や素を出そうなんて思いません。警戒して自分を偽るはずです。けど、「優しくて信頼に足る人」なら、包み隠さず自分を出せますよね。

子供からみた親が「安全な人間か」というのも、子供の行動に影響するのだと思います。

みなさんは子供の嘘にどのように対処していますでしょうか?

以上!「嘘への対処法」についてのお話でした。

今日の一枚

お菓子

兎に角甘いものに目がない長女。

じいちゃんばあちゃん家で預かってもらったとき、甘いものたくさん食べてきたのに、我が家に帰って来てから「今日は甘いもの食べてないからおやつ欲しい。」と言ったのが初めての嘘でしたw

残念ながら、祖父母から「何食べさせたか」情報を収集していたパパが一枚上手で、初めての嘘はあっさり見破られるのでしたw


リンク

★他にも子供への対応のコツあれこれあります!

【お友達を叩く!?】暴力的な子供になる原因とは?親の対応やしつけで解決!

【おねだり癇癪】「おもちゃ買って」と愚図る子供への“たった1つ”の対処法

子供の「偏食・好き嫌い」を今すぐ解決する“たった1つの方法”

最近の親は「過保護で過干渉」。ヘリコプターペアレントが日本の子供をダメにする?

【成長思考】失敗してもチャレンジし「努力できる子供」と「挫折し諦める子供」

「努力できる子」になるために親が教えられる『たった1つ』のこと

【協調性はどう育つ?】自分中心長女の「子供同士のトラブル」から考える。

「褒めすぎ」「励ましすぎ」は子供に悪影響?「やれば出来る」がNGワードなわけ。

【ブロガーパパ育児論】子育ての正解を考える。育児はいつもトライ&エラー!

子供の「しつけスタイル」に正解はあるのか?

「イイね」でFollow!
記事更新通知が届く!

Follow求む!!
The following two tabs change content below.
4歳のおしゃべり長女&0歳のおしゃぶり長男の父。元々根暗なゲーマー。子供が産まれ一念発起しイクメンに(なりきれてない)。現在「育休中」。一人悶々考えるのが好き。時折それを妻に話すも対して相手にされないのでブログで綴るw ペコパパについて詳細
スポンサーリンク
レクラングル大
レクラングル大

記事が気に入ったらシェアしてね(^^)/

お父さんもお母さんもお姉さんも