【運動会行ってきた】子供の成長に感動。最近の子育ての苦労が一気に洗われたw

記事が気に入ったらシェアしてね(^^)/

運動会 よさこい

こんにちは!運動会は子供たちが半袖で走り回る中、ずっとジャージを顎まで閉めてガタガタしていた寒がりのぺこぱぱです!もともとクソ暑がりだったのに、30過ぎから体質って変わるのかな…。

さて、土曜日は長女の運動会に行ってきましたが、準備体操的な所から目頭が熱くなり、胸がいっぱいになる運動会でした…w

スポンサーリンク
レクラングル大

運動会の準備体操ですでに胸がいっぱいに

アンパンマン体操

楽しそうに踊っている姿に胸を撫で下ろす

上のタイトルの通りなんですが、最初の「アンパンマン体操」の段階ですでに目頭が熱くなったのは、やっぱり最近の赤ちゃん返りの影響がでかいです。

うちは大丈夫だと思ってた。カオス過ぎる「赤ちゃん返り」
こんにちは!ついさっき寝ぼけ眼で朝風呂していたら、ボディーソープで洗髪してしまい、髪の毛がキシキシのpeco★papaです..。 今日...
戦慄の「赤ちゃん返り」に「夜驚症」の一週間を振り返る。
こんにちは!今週も月曜日恒例ジャンプの立ち読みに行ったはいいけど、ワンピースが休載でテンション上がらないpeco★papaです。最近休載...

しっかり者であまり手がかからなかった長女が、夜中就寝中に泣き叫ぶ。居間や寝室のベッドの上でワザとお漏らしをする。ちょっとしたことで嵐の如き癇癪を起こすなどなど、ここ1ヶ月は本当に不安定さ全開でした。どうしたものか…と頭を悩ませていました。

保育園でも「まだ本調子ではないですね〜。拗ねて集団遊びから離脱したりしちゃったり…。」とかも先生から聞いていました。

そんなこんなの近頃の長女の様子からの、元気一杯「アンパンマン体操」踊る姿に胸にこみ上げるものがあり、準備体操ですでに目頭が熱くなっていたんですねw

凄い苦労した1ヶ月も、アンパンマン体操で元気に拳を突き上げ、飛び跳ね、お尻を振っておどけている長女を見てホッとしたといいましょうか。とにかくスタートからすでに胸がいっぱいだったのですwそしてさらにかけっこでも込み上げてくるものがありました。

かけっこで負けそうになると走らない長女

運動会 かけっこ

これは前哨戦だけどやりきった顔w

うちの長女は割と勝負にこだわりやで、「自分が抜かされると走るのをやめて戦線離脱する」なんて話も保育園の先生から聞いたりしていましたw

常日頃から、勝っても負けても最後まで頑張って走るのが大事だよ!勝ち負けはいつも変わるんだから、それも楽しめばいいんだよ!と伝えては来てたのですが、普段の園の練習の様子から、本番でも見てる親は気が気じゃないわけですw途中で走るのやめてくれるなよー。とw

けど蓋を開けてみれば最後まで走りきり、こちらにニコニコ笑顔でアピールw親の心配っていうのは殆ど取り越し苦労に終わるといいますが、ここでもまた胸が熱くなりました…!

「子供の成長」とチョロQの「前進・停止・後退」

運動会 よさこい

普段から声がでかいで有名な長女w

長女の保育園では、年少さんも年中・年長さんも今年の運動会は「よさこい」でした。そこで、年少さんのある女の子を見てて、すごく子供の成長について考えさせられたことがあります。

その女の子は、2年前の生活発表会(お遊戯会みたいな)で、他の子が泣いて泣いて座り込むなか、一人センターで「ドレミファアンパンマン」をフルに踊りきったことで、一躍有名になった女の子でした。

その女の子のお遊戯がとっても可愛らしく、「あ〜踊るの好きなんだな〜かわいいな〜!」と思ってその後も毎年見ていたわけです!

それがなんと今年は、うつむいたまま踊らない…!?まさかと思いました。けど自分の子供のこと思い出してもそうだったんですよね。2歳の年のお遊戯発表会で可愛らしく踊ったかと思えば、同じ年の運動会のエビカニクス体操で全然うつむいてもじもじしてたりとかw

けど、また次の年、3歳の運動会では動物体操?みたいの元気いっぱいやっていたw

子供の成長ってその時その時だけ切り取ってみると、「できていたことができなくなった。」とか「思っているように言うコト聞いてくれなくてめちゃくちゃ苦労した。」とかあるんですけど、長〜〜〜〜い目で見たら、「止まったり」「進んだり」「戻ったり」しながら、着実に成長していくんですよね。

チョロQのバネのようなものですねw少し後ろに引かないと次の爆進は生まれない!そして、「あれ?止まった。」と思ったら次の瞬間には「あれ!?後退した!?」となり、さらに次の瞬間ビューーーーン!!と前進する。そしてまた止まるw

「高く飛ぶためには1回低く屈む必要がある。」なんて言われ方もしますよね。

お遊戯で踊ったり踊らなかったりする子供たちを見てそんなことを考え、最近の一連の「赤ちゃん返り現象」も、「長女がよりお姉さんとして“自立・前進”していくために必要なチョロQのバックみたいなものかな…。」と思ったわけです。

まとめ

運動会

高く飛ぶためには一度沈む

運動会はいつもおもしろおかしく見ているだけでしたが、長女の最近の「赤ちゃん返り」をうけての反動か、精一杯頑張る姿に感動して見ていたという話でした!

また、ワンマンショーを繰り広げた女の子が、うつむき踊らない姿に、長女もそうやって“やったり”“やらなかったり”を繰り返して、その日「よさこい」を元気一杯の動きと掛け声で踊ってみせてくれ、子供の成長の「前進・停止・後退」について考えさせられたという話!

運動会でこんなに胸が熱くなるとは思ってもみませんでした。育児って「大変なこと」「辛いこと」も含めて、結局後々の感動へと集約されていくのかもしれません!

将来今日の日のホームビデオを見つつ、うまい晩酌ができそうです!w


peco★papaのおまけの小話
運動会でイキイキと楽しそうにやっていたのはいいのですが、赤白対抗リレーの時に、長女の白チームはめちゃくちゃ劣勢だったのに、客席の私と妻にニコニコ笑顔で手を振りながら走っていて、「リレーはもっと緊張感持って!!」とも思ったぺこぱぱでしたw実況の先生も「ニコニコ笑顔でがんばっております!」なんてフォローしてくれていましたw

今日の一枚

エビカニクス体操

急にフリーズしたあの日のエビカニクス体操w

「イイね」でFollow!
記事更新通知が届く!

Follow求む!!
The following two tabs change content below.
4歳のおしゃべり長女&0歳のおしゃぶり長男の父。元々根暗なゲーマー。子供が産まれ一念発起しイクメンに(なりきれてない)。現在「育休中」。一人悶々考えるのが好き。時折それを妻に話すも対して相手にされないのでブログで綴るw ペコパパについて詳細
スポンサーリンク
レクラングル大
レクラングル大

記事が気に入ったらシェアしてね(^^)/

お父さんもお母さんもお姉さんも