【施設内遊具紹介②】滝野すずらん公園へ行ってきた!〜目指せインスタ蠅〜

記事が気に入ったらシェアしてね(^^)/

滝野すずらん公園

さて滝野すずらん公園施設内紹介のPart2です!

前回の記事

【施設内遊具紹介①】滝野すずらん公園へ行ってきた!〜滝野に潜むスナイパー〜
さて前回の滝野すずらん公園レビューで紹介しきれなかった施設内紹介Part1です! そんなわけで、施設内にはどんな楽しい遊具があ...
ロダ男
以前当ブログ初の施設点数100点を獲得した道内唯一の国営公園だね!
ぺこぱぱ
Part1の時とまったく同じ始め方するんじゃないよwワンパターンだなって思われるだろw
ロダ男
ごめごめ。施設全体の評価は以下の記事でチェックしてね!

施設評価の記事

道内唯一の国営公園「滝野すずらん公園」レビュー!【施設点数100点】
こんにちは。滝野すずらん公園で来年行われる「セカオワ」のライブ、第1回抽選会に落選したぺこぱぱです。 抽選会の結果発表当日に滝野すず...

そんなわけで、この記事では引き続き、写真満載で園内の楽しい様子をお届けします!

前回は子どもの谷入場ゲートを抜け、最初に見える「虹の巣ドーム」次に現れる「ふわふわエッグ」「びっくりボール」さらに園内中心部にある「ありのすトンネル&あり塚の塔」まできました。

今回はあり塚の塔頂上から滑り台でビューっと降りたとこにすぐ見える遊具からご紹介!

スポンサーリンク
レクラングル大

あり塚の塔を抜けるとそこは不思議の町でした。

子どもの谷

あり塚の塔を出ると眼前に現れるのがこの不思議な建物です!

ロダ男
うわ〜すげ〜インスタ映えしそうじゃん!
ぺこぱぱ
お前からインスタ映えって言葉を聞くのはそれこそ不思議な建前のような気もするけど、確かに映えるよね。

なんだかジブリの世界に来たような建物ですよね。しかもこれ実はオブジェでもなんでもなく遊具なんです。中を少し覗いてみましょう!

子どもの谷

よいしょよいしょ

入り口は階段などではないので、ある程度大きい子じゃないとチャレンジする気も失せそうな感じです。3歳くらいからかな?2歳で上がれたらすごい!w

滝野すずらん

中はさながら森の秘密基地。左下に水色のTシャツ着た子どもがいますが、ここに銀色のポールがありますね!ここからしゅるしゅる〜っと外へ降りたりもできます。もちろん上がることも!

滝野すずらん公園

外にロープで編まれたブランコ?ハンモック椅子?みたいのもあるけど、子どもたちは二人とも完全スルーでしたwここに座らせて記念撮影している親御さんもよく見かけますね!

ロダ男
インスタ蠅ぇぇぇ〜〜〜!
ぺこぱぱ
アップで撮るより、引きで撮ると全体が入って写真が映えます!w

迫力満点!滝野すずらん公園の巨大滑り台!!

滝野すずらん公園

国営公園ともなれば、滑り台だってただの滑り台じゃありませんねwヘルメット着用&3歳以上限定の巨大滑り台です!

こんな滑り台が、写真に収まりきっていませんが、9本ぐらいあった。いや〜広大な大地と資金力に勝るものはありませんw

ちなみに一気に下まではなかなか滑れません。子どもの体重と技術では、大概一旦真ん中で止まるので、そんな怖くないです。

子どもによってはその巨大な見た目にビビって、「滑らない!」って子もみかけましたが、行ってみるとエンドレスでハマると思います!

ちなみに大人はうまく滑れば一気に下までいけます!ただしお尻に穴飽きますw私は砂川子どもの国のジャンボ滑り台の日に引き続き、この日もお気に入りのズボンに穴を開けてしまいました…(縫ってくれた妻ありがとうw)。

うねりの大地のニョキニョキに飛びつこう!

よくわからないタイトルをつけてしまいましたがこうゆうことです。

滝野すずらん公園

ロダ男
「にゃんまげに飛びつこう」並みに飛びついてるなw

飛びつこう!

ゆるくない元祖ゆるキャラにゃんまげと違って、ここのニョキニョキは子ども二人で飛びつくと、折れる程度の強度です。

が、それがまた楽しいらしく、二人で登って、折れたら飛び降りてをエンドレスで繰り返してましたw

一人ででかいのにチャレンジするもよし!

滝野すずらん公園

全体的にみると、「子どもの谷のニョキニョキ」というより、「ムーミン谷のにょろにょろ」って感じです。

滝野すずらん公園

もしくは「逆さ人参ばたけ」。まぁ呼び方は人によって様々ですw

※「マウントコニーデ」というかっこいい正式名称があるそうですw

大人が乗ると余裕で折れますw

滝野すずらん公園

ちなみにこのすぐ隣には「オレンジエッグ」という、ふわふわエッグのオレンジバージョンが!珍しいですよねこの色。

滝野すずらん公園

けどこの色の弱点がひとつ。晴天だと熱々で素足はきついw長女も靴下で飛んでるのがおわかりでしょう。そして他に誰もここで飛んでませんw

「ふわふわエッグ」どころか、焼きすぎた「カチカチ目玉焼き」って感じで使えたもんじゃありませんのでご注意をw(白い方は暑くならないからいいですよね)

ちなみに、白いふわふわエッグは、表面がレフ板の役割をして、子どもの顔が明るくなり、空の青とのコントラストもいい感じでインスタ映えします。遊ぶのも撮るのも、白いふわふわエッグでやりましょう!

ロダ男
インスタ蠅“ぶんぶんぶんぶん”しつけぇぇぇ!w

滝野すずらん公園で水遊び!浅いプールで安心して遊べる!

立派な遊具ばかりクローズアップされることの多い滝野すずらん公園。しかし水遊び場も結構夢中で遊んでくれるスポットのひとつ。

この周辺には座れるベンチや、シートをひいて休める木陰が多いので、子どもを水遊びさせて休んでいる親も多くみかけるスポットです。

滝野すずらん 水遊び

ここはスプリンクラーみたいな機械で、噴水状に水が飛んでくる。子どもはびしょびしょになって大はしゃぎ。

滝野すずらん 水遊び

こっちは本当に足をつけてぴちゃぴちゃ遊ぶって感じ。長女は水の出ているとこに座って、「おしっこじゃ〜」と下品な言葉とともに爆笑している…wそれ男の子がやるやつや!

滝野すずらん 水遊び

結構広くて走り回れる。右側の段差になっているところはまだまだ上へ続いている!

水辺で涼しいし木陰だし、親は回復ポイントにするもよし。子供が遊んでいる間、前半撮りためた写真を加工してインスタにアップするもよしです。

ロダ男
どんなけインスタ押すんだよ!!!w

滝野すずらん公園で遊び終わったあとは…?

さて、子どもの谷的には、先ほどの「逆さ人参の谷」が一番奥まったスポットで、そこの横で水遊びが終わったら着替えてぼちぼち「ここまできたルート」を逆戻りしていく頃かと思います。

あとは気に入ったスポットでもう一度遊ぶもよし、売店で小腹を満たすもよし、キャンプしているなら「オートリゾート滝野」へ戻ってBBQの準備を始めるもよし、私達みたいに遠方から遊びに来ているなら暗くなる前に車に戻って帰路につくのもよしです。

私達の場合だと、気に入った遊具をちょこちょこリピしながら、一番最初にスルーした「虹の巣ドーム」でしめて、帰路につくパターンです。

虹の巣ドーム

もう散々遊んで疲れているから非活発ですねw

アメリカのシリアルのような、血液中の赤血球のような不思議な形状のクッションに倒れ込んでますw

お友達もお休み中の猫ちゃんのようw

虹の巣ドーム

正直、Part1・Part2(今回)で紹介した遊具で遊んでいたら、余裕で閉園の6時になりますw

だから子どもの谷にくるなら、そこで1日遊び倒す覚悟で来た方がいいでしょう!

※18時まで遊べるのは、6月〜8月末の夏のみです!

4月20日~5月31日 9:00~17:00
6月1日~8月31日 9:00~18:00
9月1日~11月10日 9:00~17:00
12月23日~3月31日 9:00~16:00

今日の考えた

チェック ジブリっぽい遊具が秘密基地みたいで良い!(インスタ映えも)
チェック 滑り台が規格外にでかくて迫力満点!
チェック にゃんまげ並みに跳びつける、逆さ人参の谷が楽しい!(インスタ映えも)
チェック オレンジエッグは熱い。白いふわふわエッグのほうがインスタ映えもするしおすすめ。
チェック 水遊びも楽しい。大人は休むのも良い。(LET’sインスタupタイム!)
ロダ男
インスタインスタ最後までうるせーなw
ぺこぱぱ
今回の副題に「インスタ蠅」ってつけちゃったからねw誤解ないよう言っておくけど、俺はどうでもいいからインスタ蠅w
ロダ男
前にフォトジェニックフォトジェニックうるさい奥さんと喧嘩した話も書いてたもんね?w
ぺこぱぱ
そうそうw子どもと遊びまわりながら、ところどころせっせとインスタのストーリーupしたりするのもウチの奥さんで、俺ではないw

そんなわけで、Part1・2と続いた滝野すずらん公園の紹介記事。それでも滝野の広大な敷地内の「子どもの谷」という一部分しか紹介しきれていないという事実w

というか、子どもの谷で1日終わるので、「滝野の森」とかいったことないんですよね。そっちはガチの自然の中を歩くような感じで大人向けっぽいですし。

関連ページ滝野の森ゾーン

私があと行ったことあるのは、道内に2つしかない「5つ星キャンプ場」の「オートリゾート滝野」!そしてレンタルサイクルでの滝巡り&釣り堀!

これらもまた素敵なので、レビュー記事upしたいと思っています!泊まりでくる予定の方はチェックしてみてください!

以上。滝野すずらん公園内の紹介でした!

今日の一枚

滝野すずらん公園

ちなみに滝野すずらん公園のゆるキャラ「きのたん」は地味な見た目で、大したインスタ映えしないのでした。


リンク滝野すずらんシリーズ!

★施設点数当ブログ初の満点!

道内唯一の国営公園「滝野すずらん公園」レビュー!【施設点数100点】
こんにちは。滝野すずらん公園で来年行われる「セカオワ」のライブ、第1回抽選会に落選したぺこぱぱです。 抽選会の結果発表当日に滝野すず...

★施設(遊具)紹介Part①

【施設内遊具紹介①】滝野すずらん公園へ行ってきた!〜滝野に潜むスナイパー〜
さて前回の滝野すずらん公園レビューで紹介しきれなかった施設内紹介Part1です! そんなわけで、施設内にはどんな楽しい遊具があ...

その他お出かけスポットの紹介記事

★秩父別の「ちっくる」は、滝野すずらんの室内遊技場「虹の巣ドーム」とそっくり。同じ施工会社なのかな?

★地味なのに面白い滝川市の科学館w

★恐竜に興味のない妻を恐竜好きにした博物館!

★屋外で冒険心くすぐられる施設ではNo1じゃないかな?

★「カムイの杜公園」の「わくわくエッグ」。実はその裏の川で遊ぶのが楽しいんです!

★海水浴も我が家の大好きなアクティビティのひとつ。海は学びの宝庫です。

★料亭への卸業もする実力派「つりぼり」で、釣った魚をその場で食べる!マジで美味です。ただし釣りすぎ注意(金額的に)w

★子供の成長には「ドキドキ・ワクワク」が欠かせない!まさにそんな施設でした!

「イイね」でFollow!
記事更新通知が届く!

Follow求む!!
The following two tabs change content below.
4歳のおしゃべり長女&0歳のおしゃぶり長男の父。元々根暗なゲーマー。子供が産まれ一念発起しイクメンに(なりきれてない)。現在「育休中」。一人悶々考えるのが好き。時折それを妻に話すも対して相手にされないのでブログで綴るw ペコパパについて詳細
スポンサーリンク
レクラングル大
レクラングル大

記事が気に入ったらシェアしてね(^^)/

お父さんもお母さんもお姉さんも