【MyBook】どうする?デジカメ写真データ。そうだ!フォトブックにしよう!

記事が気に入ったらシェアしてね(^^)/

フォトブック

ご無沙汰しております。育休も残り1ヶ月のぺこぱぱです。

気づけば11月はまだ3回しかブログを更新していませんでしたw

ロダ男
サボりすぎだろ!w俺ヒマだったわ!
ぺこぱぱ
俺はヒマじゃなかったんだよ!
ロダ男
俺をほったらかしてどこで何してたのよ!

さて、何にそんな忙しかったかというと、以前からブログでもちょこちょこ話題にしている我が家のマイホーム計画です。

同時に4社にプランを練ったりしてもらっていると、打ち合わせも結構頻繁。考えることも4倍ってことで、全然手が空かない状態なんですね。

育休中にある程度希望を形にし、それを予算内で叶えられるのか考えていると、気づけば就寝が深夜2時以降なんてことが毎日続いてます。

この話は近々また別記事で書きたいと思っています!

今日の本題は、全然変わるんですけど、

みなさんデジカメで撮った写真どうしてはりますのん?

って話!

まさかパソコンとかSDカードとかHDDに放り込んでそのまま?

スマホの中に入れっぱなし?

ロダ男
このままじゃ大変なことになりますよ?
ぺこぱぱ
いや、大変なことにはならねーよ!w別にそれはそれでいいよ。
スポンサーリンク
レクラングル大

デジカメの写真データや、スマホで撮った写真は、撮ったら撮りっぱなしが多い?

デジタルフォトアルバム

以前何かのニュースで、

「今の人は写真データはたくさん持ってても、それを紙にやくことは少なくなっている。データをデータのまま保存している。」

なんて話を聞いたことがあるんですが、みなさんはどうですか?

実は我が家では毎年一回、一年ぶんの写真データを総集したアルバムを作ります。

それがこちら。

マイブック

実は、このアルバムを作るためには、まず

・月ごとに写真を整理する。
・使う写真使わない写真を選定する。
・私のデータだけじゃなく、奥さんの写真データにも同様の作業をする。

といったことをしなければなりません。

これが正直超だるいwアルバムは作り始めて勢いついてくると、ポンポンポーンと出来上がっていくんですよ。デザインも「ぱ〜っ」っと頭に降りてきたり!

佐野研二郎 デザイン

これは…あかんデザインのやつw

ロダ男
いや!パクリのさらにパクリか!佐野研二郎とオリビエ・ドビさんに謝れ!
ぺこぱぱ
いや、サノケンさんに謝る必要はないでしょw

【フォトブック作り】重い腰をあげ写真データ整理を始める…ところがっ!!

フォトブック

アルバム作りにはまず写真の選定が必要という話をしましたが、実は写真の選定もサボりにサボっていて、今月になって

ぺこぱぱ
そろそろアルバム作りの準備しなきゃな〜。

ってパソコンの写真フォルダ開いたら、「写真が10,140枚」。。

ぺこぱぱ
い、1万!??!?

一瞬今年からアルバム作りは諦めようかと思うほどの数字。

しかも写真と動画整理サボっていて、ノートパソコンの容量500GB中、490GB埋まっており、そもそも写真編集管理アプリがフリーズしてフリーズして使い物にならないw(そこまで放置するなよw)

しかも一番腹たったのが、最近写真撮るって言ってもいろんなカメラあるじゃないですか?

・snow
・ラインカメラ
・Instagram加工写真

とかとか。これらの「撮影日記録」が、パソコンの写真管理ソフトと相性が悪いのか、バッラバラになってるww

おわた。

海の日の写真が9月になってたり、随分前に撮った怪我の写真が、最近の月に表示されたりしている…。

いよいよ気力が萎えかけましたが、スマホに残ってた写真データの「実際撮影した日付」と、パソコンデータの狂った日付を一個一個確認しながら振り分け、なんとか1週間ほどかけて「1万枚に及ぶ写真の整理」を終えました。

この作業のせいで、就寝が深夜3時近くになり、ブログなんてやる気にもならなかったんですねw

【マイブックで子供のアルバム作り!】あとは好きにデザインするだけ!

フォトブック 作成

写真の選定までやっちまえば、あとは好きにアルバムを作りこむだけです。

私が使っているマイブックは、とっても自由度が高く、白紙から自由にデザイン・配置・写真の色調節などできます!

つまりお好みに仕上げられるってわけですね!以下に作例をいくつかのせておきます!

フォトブック

0歳から11ヶ月のアルバムの1ページ目

フォトブック作例

月齢ごとにわけてのページ作成

フォトブック作成

終わりのページ!「つづく」の文字が

そして1歳のアルバムタイトルはなんのひねりもなく「one」w

Mybook

Mybook 作例

歩いた時の感動!

mybook 子供

どの写真ももはや懐かしい

mybook 子供 アルバム

写真の配列で「10」を作ってみた

mybook おしゃれ

1歳のアルバムラストページ

以下からは2歳のころですね!

フォトブック 作例

結構自由に造作使用と思えばできる。手間はかかるw

デジタルフォトアルバム

幼さが残る長女。ももくみさん。

デジタルフォトアルバム 作例

小さいころから活発!

mybook 赤ちゃん

この木との写真お気に入り

アルバムタイトルも自由自在!
3歳のアルバムは「3」と「sun」をかけ、明るい長女の性格も表せるよう「太陽のような」というタイトル(like the sun)。

フォトブック アルバム

フォトアルバム

写真の切り抜きなど、加工技術は年々上達していますw

フォトブック

配置や大きさをあやつろう!

フォトブック

素材もネットで探して追加できる。(外部から)

フォトアルバム

書体をネットで探して追加して使うのも手。そこまでやっている人いるのかな?w

フォトブック作成

写真の雰囲気に合わせて変えましょう!

mybook 赤ちゃん アルバム

弟君も登場!珍しく和風デザイン。次回予告も。

ちなみに、

Aさん
0から作成なんてめんどくさいわ!

って人向けに、バリエーション豊富なテンプレートもあります(写真納めるだけの型みたいの)。

photo book

これはもともとあるテンプレート

上記のようなページは、テンプレに写真ぶっ込んでちょっと文字変えたりしただけですね。楽です。

ただ笑っている表情、ただ泣いている表情、ただ眠っている表情なんかも、時系列で一ページにまとめると、成長とともに表情が変化していたりして面白いです!

フォトブック 例

フォトブック 笑顔

全然顔つきはかわるw

フォトブック

泣いている場面集もおもしろいw

最近は長女も大きくなり、色々なことにチャレンジするので、そういった出来事も1ページ1ページ時系列でまとめています!

デジカメデータ アルバム

日々チャレンジシリーズはまだまだあります

思いかえそうと思っても思い返せない、赤ちゃんのころの成長なんかも、時系列と色分けで、いつ何ができたか一目瞭然!

マイブック

その年その年の身長・体重や、子供が語る将来の夢や、はまっていたものなんかもまとめるページもいいですね!

フォトアルバム おしゃれ

好きだった食べ物とかもいいです!

ちなみに、七五三の写真とか、アリスとかマリオとかで製本してもらうとくっそ高いけど、スタジオでデータだけ買って自分でアルバム化しちゃえばかなり安くすみますw

mybook 100日

節約にもなるしデザインも自由!

違いは「入れ物の高級感」くらいですからw入れ物に金かけるくらなら、安くなったぶん写真データをたくさん買って、自分でフォトブックにすればいいって話なわけです。

マイブック 100日

マイブック 100日

赤ちゃん赤ちゃんしている。

マイブック 1歳

1歳!面影がでてきたw

一番最初にマイブックを使って作った作品なので飾り気もなにもないけど、産まれた時のアルバムなんかも別で存在します。

マイブック 赤ちゃん

初期の作品はかなり簡素w

マイブック 出産

自分の若さに驚くw今と全然違うw

マイブック 出産

手や足の写真はマスト

フォトアルバム エコー写真

裏表紙にはエコー写真をスキャンして使った

それぞれのアルバム、中身は100ページづつくらいあるので(出産のアルバムと100日&1歳以外)、ここでは紹介しきれませんが、マイブックの公式ページでは色んな人が作ったアルバム作品が公開されています。

私なんか足元にも及ばないほど凝ったデザインで作っているかたもいれば、写真の上手さで勝負してシンプルにまとめている作品なんかもあります。ごりごりテンプレートで作った作品とかも。

やってみたいな〜!と思った方は、ぜひ公式HPでチェックしてみてはいかがでしょうか!

それともめんどくさそうでやりたくない…?wそう思った方は半分正解。本当に手間かかりますw作成に2〜3ヶ月は要します。

アルバムの金額は「大きさ・質・ページ数」で決まりますが、それも公式ページでチェックできます。ちなみに、アルバム作成のソフトだけは無料(完成して注文時にお金かかる)なので、いじってみて「自分にできそうかどうか」確認してみるのもいいかもしれませんね!

おわりに…

マイブック

ロダ男
写真が思い出として保存するものじゃなく、コミュニケーション手段として消費されるものになっているってそういえば前なんかの記事で言ってたよね。
ぺこぱぱ
フォトジェニック偏重×SNS派の妻ともめた記事ねwこの記事だね。
写真の価値観の違いを乗り越え「100日の記念撮影」してきた話
 先日、子供の記念写真を巡って夫婦で口論になった話をこちらの記事で書きました。  フォトジェニックなインスタ系おしゃれ写真のデータ...
ロダ男
そうそう。やっぱり紙に印刷するっていいもんか?
ぺこぱぱ
まぁ好き好きだろうけど、俺はデータはあくまで「予備保存用」で、将来思い出として見返す時に、手に触れて一枚一枚めくりながらのほうが趣があると思うよ。
ロダ男
さすが昭和人間w
ぺこぱぱ
昭和関係ないだろ!そもそもデータを信用してないから。
ロダ男
データを信用してない?
ぺこぱぱ
CDとかSDとかHDDとかさ。子供の思い出見返したくなる30年後とかに存在するの?そもそもメディア媒体ってそんなに壊れず持つの?
ロダ男
そうだね〜。インスタとかフェイスブックをアルバムみたいに思っている人もいるけど、20年30年後は存続しているのかなw
ぺこぱぱ
存続してたとしても、どんどんUI変わるから、60歳70歳になってからフェイスブック内で20歳時保存した写真を見るなんて無理だと思うよwパソコンもしかり。
ロダ男
なるほどね!それで「紙に印刷」にこだわっているわけか。
ぺこぱぱ
データが30年後にはまったく別な形になってても、紙は変わらずただの紙だからねw

そんなわけで、私の写真管理・保存の話と、紙アルバム化のベストパートナー「MyBook」さんについてお話ししてきましたが、いかがでしたでしょうか?

MyBookのサービスはこれまで5年使ってきましたが、一度だけアルバム作成途中にデータがぶっ壊れ、完成間近のデータが開けなくなりました。

ぺこぱぱ
これだからデータは嫌いなんだ。

そんな時もマイブックのサポートデスクさんのほうで、破損データの復旧を行なってくれたり(完全な元どおりは不可能でしたがある程度までは!)、信頼できる会社だと思います。

あの時は圧倒的感謝でした。三ヶ月かけて作ったアルバムデータ破損して開けなくなった時はマジ泣きそうでしたからw

さっそく今年分のアルバムも安心・安全・高品質wのMyBookさんで、来月から作成に取り掛かります!

経過や完成はこの記事が好評ならブログで報告します。この記事が大して読まれなかったら、人知れずひっそり作ってひっそり完成させますw

以上、おしまい!

今日の一枚

マイブック

今年は弟君もいるから、アルバムのバランスが絶対今までより難しい。これまでは長女ちゃんメインで作るだけだからよかったが…。さてどんな感じで作ろうか。

「イイね」でFollow!
記事更新通知が届く!

Follow求む!!
The following two tabs change content below.
4歳のおしゃべり長女&0歳のおしゃぶり長男の父。元々根暗なゲーマー。子供が産まれ一念発起しイクメンに(なりきれてない)。現在「育休中」。一人悶々考えるのが好き。時折それを妻に話すも対して相手にされないのでブログで綴るw ペコパパについて詳細
スポンサーリンク
レクラングル大
レクラングル大

記事が気に入ったらシェアしてね(^^)/

お父さんもお母さんもお姉さんも