男の育児休業の普及・増加に必要な事って?〜研究調査インタビューを受けた話〜

記事が気に入ったらシェアしてね(^^)/

男の育休

こんにちは!殿様バッタ(クルマバッタ)3匹とフキバッタ1匹飼育中のぺこぱぱです!

虫も育ててますが、本業は「赤ちゃんのお世話」wそう、男の育児休業取得中なのです。

これまで節目節目で育休の所感も述べてきました。

男の育児休業とって3ヶ月たったので「生活」や「周囲の反応」を晒すよ
12月29日に「長女」の41度のインフル高熱弾と、「妻」の予定外の破水弾を早朝の目覚めと同時にくらって早3ヶ月。 あの日から私は育児休...
【男の育休】6ヶ月経過の所感。「育児と仕事」どっちが大変?「男の育休」は必要?
こんにちは!ピーマンの肉詰め作ったけど、思ったより手間がかかり、火が中まで通ったかも不安で、「もう2度とつくるまい」と心にきめたぺこぱぱ...
【育休9ヶ月の所感】超個人的な「男の育児休業」に対する思いを書いてみる。
こんにちは!最近妻と、「マイホームか賃貸か議論」で連日寝不足のぺこぱぱですw そんなわけで育児休業の経過報告も第3...

個人的な話や気持ちばかりですが、同じような「男だけど育休考えている!」という人や、「私も取得中です!」という人から、稀にリアクションなどあって嬉しい限りです!

そしてつい先日、こんなメールをいただきました。

「男の育児休業に関して研究調査して論文書いているのでインタビューさせてもらえないですか?」

こんなご時世&疑ぐり深い性格ゆえ、真っ先に「新手の詐欺か…?」と疑うw

しかし、しっかり「本名」ものっている。大学名も実在する超有名大学…!電話番号ものっている。

奥さんにこのメールについて意見を求めると、

おくさん
詐欺じゃない?詐欺じゃなくても(私なら)インタビューなんて無理!

と言われる始末…w

でもメールで「研究対象者を探しているけど少なくて困っている」って言ってるし、本当だったら可哀想だなと思い、恐る恐る「いいですよ!」と返信。

スリムクラブ:ふらんちぇん(懐かしい)

そしたら、本当に普通のインタビューの依頼でした(疑ってごめんねw)。

スポンサーリンク
レクラングル大

男の育児休業取得の意義について

男の育児休業

そして、研究のテーマはというと、上記のようなもの。「男の育休の意義」…とっても真面目な研究なわけです。

スタートは自分がとりたいから取っただけで、「社会的意義」とか「家族としての意義」とか深い意味を考えず取得したので、参考になるお話ができるのかまったく不安でしたw

聞かれたことは、

「育休取得のきっかけや期間」
「奥さんの反応」
「奥さんとの関係」
「取得の難しさや理解」
「会社のリアクション」
「復職への不安」
「男の育休のメリットとデメリット」
「男性の育休の普及に必要なこと」

などなど。まぁまぁこれまでブログでも書いてきたことなので、苦なく答えられました。ただし「うまく話す」ということに関しては苦手なので、かなりしどろもどろ…w

一番難しいなと思った設問は、「男の育休普及に必要なことはなんですか?」って項目。こんなのテストの設問なら手が止まって小一時間頭を抱えます…w

みなさんも色々な考えがあるでしょうが、どうなんでしょう…?男の育休普及って。

実際これまでも色々な施策が一応打たれていて、それでも笛吹けど踊らず状態なわけです…。

そこで以下からは、インタビューでも答えた私個人の考えをつらつら書いていきます。

男の育児休業取得者増加に必要なことは?どうやったら増える?

働く女性だって最初は普通じゃなかった?

女性蔑視

私自身は先の設問に

ぺこぱぱ
“普通のこと”って認識にしていくしかないんじゃないかな…。

と答えました。

これまで家にいることが普通だった女性が、社会に出るようになったとき、職場に「女性社員」がいることが「普通じゃない」時期があったでしょう。

「普通じゃない」「特別な状態」だったからこそ、一時的には「弱い立場」でした。「セクハラ問題」も加熱しましたね。

今では育休取得する男性に「パワハラ」や「パタハラ」がまかり通ってますw

「普通じゃない」「少数である」ことは、「いじめ」や「いびり」の格好の原因です。そして日本人は大人でも意外と陰湿な奴が多いせいか、少数派に回ることを嫌い、長い物に巻かれたがりますw

女性の社会進出の話に戻すと、キャリアウーマンも徐々に増え、ある一定数を超えると、一気に「普通のことだよね!」って認識になってきます。数が多くなれば「立場」も守られてきます。そして今じゃ誰も不思議がりません(しつこくいびる老害もいるだろうけど)。

女性が働くのも、男性が育児するのも、最初から「普通のこと」のはず?

育児休業

そもそも、女性の社会進出は最初から「あり」だったはずなんですねw男性は働けて、女性はダメなんて合理的理由はどこにもない。

無理くりひねり出した理由の多くは、「男性の方が優秀・優れている」とか、「女性は“産む”から男性より戦力になりにくい」とか、「だから男性のほうが働いた方がいい」とか、そんな理由。

その辺のジェンダーバイアス的な話は以前記事でも詳しく書いています。女性蔑視がまかり通り、女ってだけで採用や出世が不利だったころの話です。男女平等ランクが世界111位の日本も他人事ではありませんね実は。

【日本の男女平等ランクは世界111位!?】女性軽視の国で育つ女の子の不利益。
こんにちは!生まれ変わったら女になってみたいpeco★papaです!w さて、先日「3月8日」は何の日だったか皆さんご存知でしょうか。...

産まれた瞬間決まってしまっている“性差”で、物事に優越つけるのは、優生思想的です(ナチス)。
産まれによって存在価値を決めてかかって、「優生」なものにのみ「権利」を与え、「劣性」からは奪うんですから、事の大小は置いといて、独裁者的考えには違いないわけです。

男の育児休業も普通になる日がくる(そもそも異常じゃないんだけどねw)

イクメン 悩む

話が逸れたので、「普通になること」の重要性に戻しますw

「スマホ」が出てきたとき、周りがみんなガラケーなのに、スマホ持っているやつは変人でした。私だって「なにそれw使いにくそうw」と思ってましたからw

けどポツポツとスマホにするやつが出てきて、ある一定数を超えると、ガラガラガラ〜っとブレイクスルーが起きて、スマホのほうへなだれ込みましたw

男性の育児休業も同じかなと。今は「珍しく」「少数で」「弱い立場」だから、「パワハラ・パタハラ」もまかり通るし、奇異の目でみられるし、否定的意見も多いです。

かつてマイノリティーだった社会人女性がセクハラや好奇の目に悩まされたのと同じです。スマホ持ってるやつが奇異に映ったのと同じです。

けど、一度「普通かな」って共通認識さえ生まれちゃえば、それでOKなんですねw

育児する男性が社会の風景になればいい!たとえ少数派だとしても。

イクメン

Aさん
でも、その「普通」って認識にどうやってするんだよ!って話なんだけど。

って思いますよね…w

私は、「逆に特別な事しないほうがいい」と考えています。政府が「男も育休とるように!」って号令かけるとかwやってましたよね?あれされると、「逆に異例なこと」に映るわけです。

そんなことより、育休とった男性や、育児に積極的な男性が、地域で以下のようなことをせっせとしていればいいだけです。

・男性が、抱っこ紐つけて街をぶらついている。
・男がオムツコーナーでオムツ替えている。
・男が授乳コーナーで粉ミルクあげている。
・奥さんが「今日は夫が見てくれている」といって出かけている。
・「うちの夫寝かしつけまでしてくれる」と奥さんが自慢する。
・2ヶ月だけだけど、育休とって「パパ活」してくれてるって自慢する。

などなど!(ってか実際増えてると思う)

街の風景に、すこ〜しずつ、すこ〜しずつ、上記であげたような光景や話が広がれば、どこかで「最近これ普通になったね!」とガランと変わるような気がします。今がまさに「過渡期」ってやつです。

あれ、育児してない男性ってむしろかっこ悪い?

みたいな認識になればいいですね!

Aさん
まだガラケー使ってるの!?w

みたいに、

Aさん
え?全然育児に参加してないの?まじ?

みたいなw

育児している男性を、いかに普通っぽくみせるか?

イクメン 育休

「いかに普通っぽくみせるか」が重要じゃないかって話をしてきました。個人的には、日本人には特に有効なんじゃないかと思います。その理由を以下から話ます!

エスニックジョークで、「沈没しかけの船から、脱出船へと飛び降りるのをみんなが躊躇しているとき、どう声をかけるか?」というものがあります。

・イタリア人には「飛び降りればモテます!」という
・イギリス人には「紳士なら飛び降ります!」という
・北朝鮮人には「将軍が飛び込めとおっしゃってます」という
・アメリカ人には「飛び込めば英雄です!」という
・ロシア人には「海にウォッカの瓶が流れてます!」という

こういうジョークですwじゃあ日本人はこのジョークの中でなんと言われているか?

・日本人には「みんな飛び込みましたよ!」と言えばいい。

と表現されていますw言い得てますね日本人をw

みんな飛び込む…つまり「飛び込むのが普通だ!」と思えさえすれば、行動に移せるのが日本人です。右向きゃ向くし、左向きゃ左向く。

ただし、みんなが右向いている時に、左向いているやつに厳しい国でもあるんですね。

「男の育児休業だって普通」って空気感を広めよう!

男の育休

結局、育休普及に「これやれば増える!」みたいな決定的な一打はないと思います。

「育休中の手当金」を手厚くしようが、「企業側で取り易いように整備しなさい」って国から言われようが、笛吹けど踊らず。

笛をいくら「いい笛」にしたって、音色をいくら聴きやすくしたって、「踊っているやつ」が少ないと踊りだせないのが日本人なんですねw

NISAだっていくら「株」への参入障壁を下げて、笛ふいたって、「株をやっている人」が体感的に一般人サラリーマンの同僚とかに増えていかないと、気軽に手を出す気もしないでしょう。

だから、草の根運動的ですが、もし「普及」を考えるのであれば、「育休を取得した男性」の声や姿をもっと「世間に晒せばいい」と思います。

育休タレント「つるの剛士」や「鈴木おさむ」のような存在が必要?

イクメン タレント

実際に「育児している男性」、実際に「育休取っている男性」が、多く国民の目に触れる機会が大事だとすると、「鈴木おさむ」とか「つるの剛士」の存在って大きいですよね。

「メディア」の強みは、「これが普通!」っていうのを、「トレンド感」を出して押し付けられるところです(良くも悪くも)w

だから、TVで紹介されさえすれば、「すっごい変な服装」でも「街に溢れる」わけですwホットケーキに生クリーム乗っけただけの食べ物に3時間待ちの列ができたりねw

育児休業とっている男性も、がんがんメディアに露出させちゃえばいいわけです。

今をときめく人で言えば、星野源あたりが結婚出産からの、「育児専念で一時的に音楽活動休止!」みたいになれば、「ブワ〜」って広まりそうですw

メディアは男の育休の「マイノリティ」感を煽っている?

育休男子

「普通のこと」になってなくても、「普通になってきている?」と思わせられるだけでもいいんですね…wそうすれば、一人…また一人と踊り出す人はでてきますからw

ところが残念ながら、メディアで「男の育休」を目にするのは、「たった3%!」とか、より奇異に見える報道のされかたが多いです…w

言い方ですよね。「徐々に伸びてきて、男が育児するのが普通になってきてますよー!」って報道するのか、「あんなに政府が対策しても、たった3%になっただけでした」って報道するのか…w

それだけでも捉え方はだいぶ違いますもんね。

今日の考えた

まとめ

チェック 男の育児休業普及のために必要なことって?
チェック 「普通だ!」って空気感にしてしまう草の根運動。
チェック 育児している男が、街の風景に当たり前にいればいい。
チェック イクメン話が奥さんの井戸端会議でどんどん自慢されればいい。
チェック 少数派だとしても「普通っしょ」という面で振舞うw
チェック メディアの力も侮れない。けど今は悪い方へ働いている気がする。
ロダ男
う〜ん。普通になるって難しいね。
ぺこぱぱ
まぁ普通普通って連呼したけど、そもそも「普通ってなに?」って話だよねw
ロダ男
確かにw普通ってなんやねん!何が普通で何が異常なの!
ぺこぱぱ
アインシュタインは「常識とは18歳までに身につけた偏見のコレクションである」って言ってるね!
ロダ男
かっけー!つまり今の経営陣は「男は働き、女は家」で育っているから、それが常識であり普通…。
ぺこぱぱ
そういうこと!けどそれを「偏見のコレクション」って言っちゃうあたり、ベロ出してるだけのおっさんじゃないな〜って思わされるよね。
ロダ男
つまり、今0歳〜18歳の多感な少年少女たちが「男の育児」は普通って認識になるような草の根運動が必要ってわけだね。
ぺこぱぱ
そういうことだね!一瞬で爆発的に変わることはないと思う。星野源が育休取らない限りw

さて、最後に私がこれまで述べたことへの、否定的話も載せておきます…wそれは、「物理的にとれない」状態の人たちもいるってことですね。

企業体力のあるとこだけ、プレミアムフライデーやリモートワークや男性の育休普及やって、「うちはホワイトです!」「育ボスいます!」なんて言えちゃうわけです。

明日のおまんま食うために必死な人たちだっていて、そういう状態で「男の育休普通」なんて空気感だけだされても、受け入れられるわけないでしょう。

政府には、「取らせなさい!」って無責任な号令かけるまえに、「社員が育休で抜けても企業が弱らない仕組み」を考えてもらいたいものです(景気悪いし財源はシルバーデモクラシーで老人に取られるし無理か…?w)。

長々と「空気感を変えていくしかない!」って話をしてきて、最後に自ら水を差しましたwけど無視できないことなんですよね。

そんなわけで今日も今日とて長くなってしまいましたが、みなさんは「男性育休普及に必要なこと」なんだと思いますか?色々な意見を聞いて見たいものです!

以上、おしまい!

※注意・補足!
今更ですけど、仕事を大切にするも、育児にコミットするも、個人の自由ってのが基本私の考えです。育休に関する過去記事みてもらえばわかります。
「増えるにはどうしたらいいか?」って設問が来たんで、考えて答えただけで、「仕事してないで育児しろよ!」って立場を私はとりませんのであしからず。「育児家事はいいから稼いで!」って奥さんだっているでしょう。
価値観はみなそれぞれ。問題はその価値観に制約をかける社会だって話です。育休男性がその制約を受けているのは事実だと思っています。私は幸いなほうだと認識しています。

今日の一枚

イクメン 離乳食

草の根運動実行中?ドトールで離乳食食わせ中の私。


リンク

私の育休雑記3シリーズ。

男の育児休業とって3ヶ月たったので「生活」や「周囲の反応」を晒すよ

【男の育休】6ヶ月経過の所感。「育児と仕事」どっちが大変?「男の育休」は必要?

【育休9ヶ月の所感】超個人的な「男の育児休業」に対する思いを書いてみる。

男の育児参加って決して無駄ではないと思います!

パパの1番の役割はママをご機嫌にする事?〜父親の家事育児参加を考える〜

せめてブラック夫にだけはなりたくないものですね。

ブラック夫はホワイト化できるのか妻と話してみた[脱・ワンオペ育児]

「イイね」でFollow!
記事更新通知が届く!

Follow求む!!
The following two tabs change content below.
4歳のおしゃべり長女&0歳のおしゃぶり長男の父。元々根暗なゲーマー。子供が産まれ一念発起しイクメンに(なりきれてない)。現在「育休中」。一人悶々考えるのが好き。時折それを妻に話すも対して相手にされないのでブログで綴るw ペコパパについて詳細
スポンサーリンク
レクラングル大
レクラングル大

記事が気に入ったらシェアしてね(^^)/

お父さんもお母さんもお姉さんも