新発見の「知能遺伝子」!高い知能は精神病と表裏一体の諸刃の剣だった?

記事が気に入ったらシェアしてね(^^)/

遺伝子画像

こんにちは!昨日朝一番で弟君(4ヶ月)が初めての寝返りをし、上機嫌のpeco★papaです!

さて、先日いつものようにニュースを読みあさっている中で見つけた、以下の気になるニュース。

【5月23日 AFP】人の知能に関連する52の遺伝子を発見したとする研究論文が22日、発表された。

子を持つ親としては、恐いけど気になるような、遺伝子による“子供の資質の決定論”。

人の資質を解析して優越どうこうつけるのはナンセンスだ!と言えど、科学は意に反して日々進歩していますw

よく子供から「俺がバカなのは父ちゃんのせいだからな!」と言われるシーンをテレビなんかで見かけますが、学力の遺伝子が解明されればされるほど、言い逃れが難しくなってくるような気もしますw

よく妻と冗談で、「妻ちゃんはBランクの学校行ってて、俺はFランクのイモ学校だったから、長女ちゃんは間をとってDランクくらいの学力になるかね?w」なんて話していますが、本当にそうなると、「私がDランクまでしかいけないのは、パパがFランクだからよっ!!!」と言われ、平謝りしなければならないかもしれません…w

けど将来このような遺伝子ディスりにあっても、なんと言い返すか私は決めていますw実際はそんな心配は無用なんです。その事実についても、最後のほうで言及していきたいと思います(言い返す言葉も!w)。

まずはニュースの中身を紐解いていきましょう!

スポンサーリンク
レクラングル大

知能・学力について20%が遺伝子で説明可能に!

学力遺伝画像

まず今回のニュースのポイントその①

①新たに“知能を決定する遺伝子”が見つかり、その遺伝子により知能指数のテスト結果の良し悪しを20%を説明可能となった。

さきほど私が危惧していた、「バカはパパのせい」へ20%前進したということですねw

しかし、頭の良さを決める遺伝子が見つかることと、実際に個人の頭の良さが遺伝子だけで決定することは違いますよね。

以前紹介したこちらの記事(子供の学力や才能は遺伝?行動遺伝学であきらかに。)で、現段階の研究では「学力の遺伝的影響は50%」「IQへの遺伝的影響は60%」と算出されています。

今回紹介したニュースの文中でもしっかり「専門家の意見は、遺伝子の実際の学力への影響度は50%で一致している」と一言添えられています。

かえって音楽やスポーツの才能の方が、「親のせい論」に反論の余地はありません。なぜならその分野は遺伝からの影響度が90%を誇るからですw

とにかく、頭の良し悪しの決定遺伝子がいくら解明されようと、その遺伝子によって学力やIQの全てが決まるわけではないということは重要なポイントなわけです!(環境によって変わる余地が大いに残されている)。

このことについては大事なことなので、後半でさらに掘りさげていきたいと思います!

知能が高い遺伝子は病気と表裏一体?自閉症との関連。

自閉症遺伝画像

さて、前項では新たに知能に関わる遺伝子が大量に発見され、それにより知能指数の結果の良し悪しを20%説明できるという話でした。それがこのニュースのポイント①!
続いてこのニュースのポイント②!

②驚くべきことに、知能を高くする遺伝子のいくつかは、自閉症との深い関連性があることも証明されたということ。

こ..これは。世間でまことしやかに語られる「バカと天才は紙一重だよね」ということの証明か?

こういうことを言うと、peco★papaは自閉症をバカと言ったと勘違いされそうですが、そうじゃないですからねw
昔から伝わるこの言葉の背景には、自閉症の症状によって「人と違って見えるという意味合い」が含まれていたのではないか?と推測しただけです。

私が学生時代に小児療育系の施設で2ヶ月研修してきたときも、自閉症の子の特徴には実際驚きました。とにかく集中力がすごく、とにかく同じものに対して異常なまでの情熱を注ぐんですね。それゆえ周囲には関心がない。「実習生としてこれほどやり辛い対戦相手はいない..」と苦悶した覚えがあります..w

自閉症の特徴
⑴社会性・対人関係の障害
 周囲に関心がないように見える
 その場の空気が読めない
⑵コミュニケーションや言葉の遅れ
 言葉を話すのが他の子と比べて遅い
⑶行動と興味の偏り
 毎日決まった行動。
 予定外の行動は取れない。
 1つのものに執着する。

こういった特徴を持ち合わせていれば、医学的にそれが病気による症状とされていなかった時代の人が、「周囲となんか違う。」「浮いた存在だな。」と表現するのもしかたなかったと思います。

一方で、こういった症状の遺伝子は、「知能指数を高くする要素を持ち合わせている」と今回の研究ではわかったわけですね。

確かに、「何かに没頭する」「周囲が見えないほどのめり込む」ことと、「周囲とうまく強調する」ことはトレードオフの関係ようにも思えます。

そう考えると、“他者との協調”を教育のモットーとし、出る杭は打たれる日本で、世界をかえるようなイノベーションが起きない理由も…?w
仲良くダラダラ残業するのは好きだけど、生産性はともなっていない理由も…?w

….もしかすると、この研究でわかっていることと当たらずとも遠からずなのかもしれませんね。

とは言え、遺伝的な知能の良し悪しだけでは人生は決まらない。

人生の分岐点画像

さて、ここまでの話をまとめると

・知能の決定因子となる遺伝子が20%解明された。
・特に高い知能は、社会性や協調性とのトレードオフなのかもしれない(自閉症との関連)。

ということについてニュースの内容から紐解いてきましたね。

けどこのニュースはそれだけではなく、最後のほうにとっても良いことが書いてあるんです。そのまま以下に引用しますね!

「頭の良さ」に寄与する遺伝子の挙動をすべてマッピングできたとしても、IQ値や人生で成功するかといったことを予測するには不十分かもしれない。
〜中略〜
同氏(研究者)はまた、「成功」に結び付く主な要因は、自身の大脳皮質(灰白質)を、そのサイズの大小を問わず鍛えることだと述べる。もし遺伝的に大きな素質を持つ人が「学習に全く力を注がない道を選ぶなら、それによって成功のチャンスは間違いなく小さくなるだろう」とした。

〜中略〜のあたりには、先ほど私が紹介したような、「専門家の見解で遺伝で決定されるのは学力の50%ほどで、残りは環境である」という旨の文もあり、からの「大脳皮質を、そのサイズの大小問わず鍛えろ!」というメッセージです。

結局上記の中で言っている2つのポイントは、

「己の努力で知恵を磨け!」

「人生を生き抜く力は知能指数だけで決まらんぞ!」

ということですね!これがこのニュースで一番重要なポイントではないでしょうか!

まとめ

DNA画像

ちょっと硬いニュースの話だったんで、あえて最後に柔らかい表現でポイントをまとめたいと思いますw

チェック 人の頭の良さの仕組みがどんどんわかってきているよー!
チェック けどその仕組みに左右される実際量は50%くらいしかないらしい!
チェック だから努力して頭を鍛えることは大切だね!
チェック そもそも人生ってテストの点数だけで決まらないよね!

そんなわけで、冒頭の寸劇「私(長女)がDランクなのはパパがFランクだったからよ!」と、遺伝子ディスりにあっても、

「馬鹿野郎!遺伝子だけで学力が決まると思うな!学力だけで人生が決まると思うな!変えようのないDNAに文句つける暇あったら日々己を磨け!」と言い返そうと思いますw

ここで一つ疑問がわきますよね。

知能が遺伝するのはわかった。その影響で自分の能力の50%くらいは決まるのもわかった。けどIQだけで人生の成功が決まらないって、何を磨けばいいの?ゆっても学歴社会だし、IQ高い人が勝者になるよね?

って疑問。

その疑問については、以下のリンクでも詳しくやってますので、今回の記事と合わせて読むとより深く理解できるかもしれません!

すでにIQよりも人生において重要な能力は解明されつつあります。

以上。遺伝子と学力のお話でした!


リンクへの装飾画像

関連記事子供の将来にIQより重要とされる「2つのスキル」

関連記事次期学校指導要領でもIQより重要視される「非認知能力」とは?

関連記事「幼児期の教育」が将来を決める科学的根拠

関連記事子供の学力や才能は遺伝?行動遺伝学であきらかに。

リンクへの装飾画像


関連書籍画像

日本人の9割が知らない遺伝の真実

今回のニュースを理解したり、記事中で紹介した別記事(子供の学力や才能は遺伝?行動遺伝学であきらかに。)を書くときに、大いに役に立った本。

言ってはいけない 残酷すぎる真実

前掲書の著者が、この本がベストセラーになっていることに刺激を受けて、執筆したと言わしめる本。こちらも大変参考になるが、子育ての範囲を飛び越えて様々な分野の話が網羅されている。(容姿で人生は決まる!とか、女性は何故エクスタシーで叫ぶか?とかw)。合わせて読むと面白いです!


「イイね」でFollow!
記事更新通知が届く!

Follow求む!!
The following two tabs change content below.
4歳のおしゃべり長女&0歳のおしゃぶり長男の父。元々根暗なゲーマー。子供が産まれ一念発起しイクメンに(なりきれてない)。現在「育休中」。一人悶々考えるのが好き。時折それを妻に話すも対して相手にされないのでブログで綴るw ペコパパについて詳細
スポンサーリンク
レクラングル大
レクラングル大

記事が気に入ったらシェアしてね(^^)/

お父さんもお母さんもお姉さんも