結婚・出産・育児などのライフイベントは『人の性格』を変える?

記事が気に入ったらシェアしてね(^^)/

 イクメン

こんにちは!2017年ライジングサンのメンツが豪華すぎて、垂涎の的にも関わらず、今年はまだ0歳5ヶ月の赤子がいるので諦めざるを得なくて消沈しているpeco★papaです。

さて、いつもくだらない&記事にまったく関係ない内容で書いている前置き(↑の文章)ですが、今日はちょっと関係ありw

今回の記事のテーマは「結婚・出産・育児で人は変わるか?」というテーマ。まぁこんなもの言ってしまえば、「人によるでしょ」で終わりなんですけど、今日は他に書くネタも思いつかないんで書きますw

ブログって2種類あって、一つは「自分を前面に押し出したブログ」もう一つは「個は前面に押し出さず情報に特化したブログ」ですね。

私のブログ(育児林)は、どっちつかずの中途半端さ(w)もありますが、どちらかというと“前者”のため、私の話から始めますw

スポンサーリンク
レクラングル大

3度の飯よりゲームが好きだった子供時代。

ゲーム子供

子供時代と書きましたが、まぁ本当に結婚して出産が訪れるその日まで。要するに25歳まで(子供時代じゃねぇw)マジでゲーム大好きで、ゲームがあれば1日過ごせました。

21歳〜25歳までの専門学生時代とかも、国家試験対策の勉強している教室にわざわざWii持っていってマリカーやったりしてましたw今はニンテンドースイッチとかあって持ち運んでどこでもできて便利ですね。あれがあの頃に発売されていたら、もっとどこでもゲームやってたかもしれませんwこんなふうに↓

3月の国家試験が間近に迫るころでも、現在の妻とドンキーコング全クリするために毎日やってました。

小学校・中学校・高校とどんなだったかは、上記の様子から想像できるでしょうから割愛しますが、まぁ自由な時間が多いぶんもっとひどかったですよねw

「子供は自主性にまかせて好きなようにさせとくのが一番成長し、将来成功できる!」とかって育児論あるけど、自分の例を見ると疑問でしかありませんw

子供の主体性や自主性を尊重してあげれば将来成功できるという風潮
子供は自主性にまかせて自由にさせておけば将来成功できるのか?いまいち不安なこの理論について考える。

そんな私ですら、妻と結婚して実家を出て二人暮らしを始め、長女が産まれた4年前、「これゲームやる暇なんてないわw」と思い。一切ゲームをしなくなりました。

それどころか、「またゲーム三昧の日々」に戻らないように、全部ゲオに売ってしまいました。現在手元に“ゲーム機”なるものは一切なく、iPhoneにすらゲームは入っていませんw

子育ては時に「自分を犠牲」にしなければならない

自己犠牲

勘違いしないでほしいのは、「どう?俺自分の趣味を犠牲にしてまでイクメンやっててえらいでしょ?」って言ってるわけじゃありません!w

むしろ私は、「自分でそこまで割り切らないと子育てに責任が持てない人間」だと自分を卑下しているからそこまできっぱり止めてしまったんです!
要するに誘惑に弱いので「父親やりたい!」と思っていても、すぐにボロがでそうだったので“あえてやれない状況にした”だけですw

だから、自分の趣味を楽しみつつ子育てもされているお父さんお母さんは、私からしたら逆に尊敬の的です。私の場合そこまで効率いい人間ではないんですよね。

冒頭で話した、「ライジングサンのメンツ豪華すぎて超行きたい!」も結局、自分の趣味と子育てを天秤にかけた結果、「今回はいけない」となるわけです。

私のように、効率良くものを進められない人間は、犠牲にすることは犠牲にわざとでもしないと、やることやれないのです。

けど、これまでインドアでやっていたゲームを犠牲にしてみると、新たな世界の扉が開かれましたw急にインドアからアウトドアに変化してきたんですw

子供が産まれて急にインドアからアウトドアに

アウトドア

ゲームをすっぱりやめてしまった事だけでも、若かりしころから考えると驚くべきことなんですが、さらに驚くべきはその後。
「ドラキュラかっ!」てほど超インドアだった私が、徐々に陽のもとに出るようになってきました。(テレビが陽で反射してゲームしずらいのでカーテン閉め切って1日ゲームしてた姿はまさにドラキュラでしたw)

一度もしたことのないキャンプを始めた

私30年間キャンプなんて一度もしたことなかったんですwけど満を辞して去年から始めました。テント建てた事一度もないので、初回でいきなりポールを折るというハプニングもありましたが、今では笑い話ですw

キャンプランドロック

頑なに拒否し続けた「スノーボード」を始めた

「足を固定して山から滑りおりるなんて危険なスポーツおれは絶対、一生やらない。」と、友達に断り続けていた私が、去年ボードを始めました。「石橋を叩いて渡らない」性格の自分からしたら本当に驚きです。

超下手でお恥ずかしいですが去年の動画↓。
(撮影者が途中で転倒し、私に声をかけるも、私必死すぎて無視して滑っていくというハプニングつきw)

頑なに断り続けたボードを始めたきっかけは長女がスキーを始めたいと言うので、一緒に滑りたかったからw
一緒に始めたはずなのに、長女のほうが上達早いww

しかも自分がすぐに投げ出さないよう退路を断つために、レンタルではなく一式揃えましたw(2度としないようゲームを全捨てしたり、こうゆう極端な方法とるのは私の悪いとこですw)

結果軽いヘルニアになりましたけどねw

「親父は背中で語る」を実践して「悲惨な背中」になった話
「やり抜く力」を子供に体現して見せようと、率先してスノーボードデビューし「無残な姿」になるまでの私記。

全然興味もないのに「ドラム」始めてみた

長女に常日頃「色々チャレンジしてみなさい!やってみて嫌でやめるのはいいけど、最初からやらないのは損だよ!」と言い聞かせている癖に、大人の私が「なんにも新しいことを始めない」のは、親の背中としてどうなのかと思い始めた趣味(?)です。

ドラム初心者

きっかけは会社の先輩の強引な勧誘でしたが(w)、なんとか今の所続いていますw
まだなんとかかんとか一曲叩ける程度です。

結婚・出産・育児でも「変わらない人」もいる?

夫婦喧嘩画像

自分の話をダラダラ書きましたが、世間一般のパパ・ママってどうなんでしょうか?

以前、以下の記事で書きましたが、子供が産まれてもなかなか育児に積極的になれないパパさんもまだまだ多いようですよね。(パパさんだけのせいじゃなく、社会も悪いということを以下の記事で書いています。)

ブラック夫はホワイト化できるのか妻と話してみた[脱・ワンオペ育児]
我が家の妻と、ブラック夫は何故に家事や育児を手伝わないのか、どうすれば協力的になるのか討論した話

このような場合、女性側は「変わりたいと思ったか」は別として、強制的に育児にがんじがらめになってしまいます。これは男女(パパ・ママ)の不平等なとこですよね。

世界では「男女の年収比がどうこう」「男女の役職率がどうこう」「男女の学力がどうこう」なんて不平等議論がよくされますが、日本で一番不平等なのは育児に関してだと思います。

【日本の男女平等ランクは世界111位!?】女性軽視の国で育つ女の子の不利益。
こんにちは!生まれ変わったら女になってみたいpeco★papaです!w さて、先日「3月8日」は何の日だったか皆さんご存知でしょうか。...

「もっと手伝ってよ!育児・家事で私は自分の時間がまったく持てないのよ!」と訴える妻に、知らん顔で寝転ぶ夫という構図は、現代では「かなりの反感」を買います…w

我が家も「育児・家事」の頻度では結婚初期よく喧嘩しました。男女の不満のあり方が我が家の場合むしろ逆でしたけどw

http://think-papa.com/fuufugenka/

ちなみに今は平和(?)な結婚生活を営んでいますw

【結婚5周年記念日!】夫婦仲を『ドラゲナイ風』に振り返ってみた。
こんにちは!昨日結婚記念日で“がっつりメイクの妻”を久々に見たら、眉毛がブルゾンちえみみたいなタイプに進化していて驚いたpeco★pap...

女性は「母性の力(ホルモン)」で“スイッチ”が入り、結婚・出産で「母親」になりやすいですが、男性が「父親」になるのはそう簡単ではないです。

ワンオペ育児やブラック夫が叫ばれて間もないですが、そういう声が上がるということは、もっと男性も「変わる必要」があるのかもしれません。

片方が(男性が)、今まで通り「仕事に趣味に」奔走している中、片方だけが(女性が)育児で自分のやりたい事を犠牲にしているなんて不平等ですしね!

良くも悪くも「生活や意識」は変わらざるを得ない

イクメン

私としては、「結婚・出産・育児」という一大ライフイベントで「まったく人が変わらない」なんてそうそうないと思っています。それは良くも悪くもです!
(悪くもの例で言うなら、好きで結婚したはずなのにいつの間にか「結婚って墓場だよ」って言っている人とかw以下の記事↓)

アンチ!結婚ネガティブキャンペーン!結婚生活は不満ばかりだけどそれだけじゃないよ
ただいま結婚ネガティブキャンペーン警報発動中。未婚の方はお気をつけください。結婚って不満だらけ?

変わらないように見えている男性でも何か「責任感」や「仕事に向かう姿勢」が変わっていたり、過度に生活が変わりすぎたストレスから、逆に「自分の殻に閉じこもる」って方向に変わる場合もあるかもしれません。

それが私の場合は、「今しかできない育児を楽しもう」という方向の変化だったというだけの話です!(変わり方は人それぞれでいいと思います。より稼ごう!って仕事に向かう男性もかっこいいですしね)

冒頭に話した「夏フェス」だって「TVゲーム」だって子供が自立したあといくらでも行けるしやれるわけですwけど「小さい我が子」と接するのは今限定の話です。(それが育休とっている理由でもあります。詳しくは以下の記事!)

【男の育休】俺が育児休業取得したのはスラムダンクの「井上雄彦」の影響。
スラムダンク「井上雄彦」の漫画「リアル」をきっかけに、私が「男性の育児休暇」をとった話。
男の育児休業とって3ヶ月たったので「生活」や「周囲の反応」を晒すよ
12月29日に「長女」の41度のインフル高熱弾と、「妻」の予定外の破水弾を早朝の目覚めと同時にくらって早3ヶ月。 あの日から私は育児休...

今年のライジングサンだって「今限定」でしょ!「B’z」が見られるなんて最後かもよ!?「レキシ」だって「ぼくのりりっくのぼうよみ」だって「岡崎体育」だって今年みなきゃ10年後には見れないでしょ!!w

ともいえますが、「その頃にはその頃のすごいアーティストや、好きな音楽」があるだろうから、今いかなくてもいずれ楽しめますwゲームも今より楽しいのが出てるだろうし、遡ってやろうと思えばできるので、「今」じゃなくてもいい。
その代わり長女・長男が自立したのちには、私は使命を終え、再びゲームに没頭するべく、VR(バーチャルリアリティー)の世界へダイブする予定でいます(ぇw)。

VRダイブ

もう帰ってこないかもw

ゲームや音楽と違って、10年後20年後に今の長女や長男よりスゴイ子供が産まれて私を感動させてくれるなんてことはないですから、そういう意味で育児は本当に“今だけ”です!

まとめ

イクメン

自分が「結婚・育児」を通して、以前のゲーム三昧の人間からはまるで違う人間になってしまった話をしてきました!育児ブログまで始めるとは夢にも思いませんでした..w

【ブログ開設3ヶ月】育児ブログを始めた理由を今更かたってみる。
こんにちは!今朝ドトールに来たらソフトクリームが新しくメニューに追加されていて、ソフトマニアとして朝から一ついってしまったpeco★pa...

今回の記事のような話はともすれば、「自分の趣味を犠牲にして育児しろって言ってるのか!怒」「偉そうなこというな!怒」と反発されそうですが、別に「みんなも変わるべきだ!」なんて言っているわけじゃないです!w

あくまで私の考えは「人は人」で、「自分は自分」。生き方は自分で決めていいと思っています。

ブラック夫・ワンオペ育児で「変わる必要があるかもしれませんね」と書いたのは、世間一般の意見としてある、「不平等だから男性も家事育児してよ!」という切実な思いに「賛同」するだけであり、「誰かに強要」する立場はとってません。それは各家庭の夫婦でやりあってくださいw

「みんなも育休とってガンガン家事育児やろうぜ!」って発言しているのと、「私はこうゆう思いで育児している。」と語っている“だけ”のことを混合しないでいただければ幸いです。一父親の戯言ととっていただいて結構ですw

そんなわけで、「結婚・育児を機に人は変わるか?」について長々と書いてきましたが、みなさんはどうでしょうか?「変わった」「変わらない」いろんな人の話や意見を聞いてみたいものです!


peco★papaのおまけの小話
私の好きな言葉に「男は結婚するとき、女が変わらないことを望む。女は結婚するとき、男が変わることを望む。お互いに失望することは不可避。」って名言があります。意外な人物の言葉ですが誰かわかりますか?答えはアインシュタインです!天才は結婚感でも言うことが違いますねw

今日の一枚

今日の一枚

ドラキュラ時代には考えられない姿。


「イイね」でFollow!
記事更新通知が届く!

Follow求む!!
The following two tabs change content below.
4歳のおしゃべり長女&0歳のおしゃぶり長男の父。元々根暗なゲーマー。子供が産まれ一念発起しイクメンに(なりきれてない)。現在「育休中」。一人悶々考えるのが好き。時折それを妻に話すも対して相手にされないのでブログで綴るw ペコパパについて詳細
スポンサーリンク
レクラングル大
レクラングル大

記事が気に入ったらシェアしてね(^^)/

お父さんもお母さんもお姉さんも