滝川市博物館「美術自然史館」で恐竜のロマンを感じる!【施設点数75点】

記事が気に入ったらシェアしてね(^^)/

滝川市博物館

こんにちは!先日ムスカのモノマネを妻にしたところ、あのムスカさんを知らないようで「なにそれ?」と冷たくあしらわれたぺこぱぱです…。ラピュタを見たことない人類がまだいたとは、考古学的発見です。

ロダ男
ラピュタを見たことなくてもムスカの「みろ!人がゴミの様だ!」は知ってそうなもんだけどなw
ぺこぱぱ
だろ?知らないらしいwしかも見ない理由を聞いてびっくり。
おくさん
あの“でかい虫”みたいなのキモいから。
ぺこぱぱ
だってwあの虫のような恐竜のような破壊力満点の生き物が素敵なのに!
ロダ男
王蟲ねwその感覚女性にはないかもね。恐竜といえば今日は博物館の話?
ぺこぱぱ
そう!王蟲が嫌いな妻も、博物館の圧巻の迫力に
おくさん
わたし今日で恐竜好きになっちゃったー!
ぺこぱぱ
ってルンルンだったよwそんな迫力満点で、興味がない人もつい好きになる滝川の博物館の施設を紹介していこう!

そんなわけで、先日「滝川市のこども科学館」の記事をポストしたばかりですが、実はこの施設、博物館と併設しているんですよね。

先日の記事

滝川市「こども科学館」はユニークな手作り展示物がいっぱい!【施設点数95点】
こんにちは!昨日保育園の「日曜大工の会」に参加したら、その筋の腕の良いお父さんばかり集まっていてかなり浮いてたぺこぱぱですw 小学生...

どうせ行くなら間違いなく両方見て行くのがおすすめなので、どんな施設か以下からチェックしてみてください!

※最後の施設情報に載せてますが、合わせて入っても200円〜100円UP(年齢によって)するだけなので超お得!
スポンサーリンク
レクラングル大

初めてみる「ティラノサウルスの骨格標本」にビビりまくり。

・博物館に行く。
・恐竜の骨格標本を見たい。
・子供も一緒。

そんな時まず気になるのが「ティラノはいるの?」ってことでしょう(私だけ?)。

なんたって不動の人気ナンバー1ですから、こいつがいるのといないのとじゃ、子供のテンションの上がり具合が違うはずです。

そして滝川の博物館にはいます!!

滝川博物館

ドンッッッ!!!

現在目下「復活プロジェクト」進行中のマンモスもいます!
※二年以内に復活する予定。マンモスの遺伝子をアジアゾウに組み込んで、永久凍土のある地域に放つのだとか。

滝川博物館

ドンッッ!!

欲を言えば「翼竜」なんかがいて、「首長竜」なんかの大型草食恐竜もいれば満点ですね。

しかしここのもう一つのメインどころはこいつです!

滝川博物館

ボーーン。

タキカワカイギュウ!!!

う〜ん。そんなにテンションは上がりません。でっかい焼き芋のオブジェみたいです。
この市で見つかったのでメインをはるのもわかりますがw

けどこれはこれで長女には「かわいい〜!」とウケたのでよしとしますw

滝川博物館

めでている。

この歳からなんでも「かわいい〜!」の一言で表現してしまうのは女子の定めなのか、ママの影響なのかwだってよく見たらまったく可愛くありませんからね?w

ともあれ、初めてみる巨大な恐竜の骨格標本に長女はビビりまくって、最初は展示室に入って来ないほどでしたw「もう帰る」とまで言ってましたw

しばらく展示室外から眺めた後、すごすごと入ってきましたが、ここまでの強烈なインパクトを与えられれば連れてきた親としてはしてやったり顔の万々歳です!w

でかい骨格標本とは怖いから並んで写真とりたくないという長女が唯一撮ってくれたのは、この赤ちゃんティラノw

滝川市博物館

これなら可愛いからいいそうです。大きさって思ったより子供の感性には重要なんですよね。

それにしてもティラノは垂直に立たないし、皮膚も鱗じゃなくて羽毛だったと最近はわかっているので、その辺展示物もアップデートしてほしいところです。

こんな感じで↓

「地球の歴史」や「人類の歴史」について学べる展示の数々。

さて、大迫力の恐竜の骨格標本だけではなく、学べる展示物も沢山ありました。

以下からそれらの一部を紹介していきます!

地球誕生から今日までの歴史を学ぶ

滝川市博物館

滝川市美術自然史館

上記は地球の成り立ちが、絵画調に表現されて壁面に飾られています。

大規模な火山の噴火を繰り返していた火の時代、雨が降り注ぎ原始海洋が生まれた時代、氷に閉ざされた世界も。

地球の誕生は実に46億年前で、そこから長い年月をかけて今の姿に落ち着いたと思うとすごいロマンがありますね!

ちなみに、地球の46億年の歴史を一年に圧縮してみると、人類の誕生は何月何日くらいになるか知っていますか?

12月31日の11時30分ころですw

つまり地球史の中では人類なんて生まれたばっかの新参者なわけです(なのにもう地球の環境を破壊し尽くしそう)。

これまで波乱万丈を切り抜け生き抜いてきた地球が、晩年に患った、自らの細胞を蝕むガン細胞のようなもの、それが人間とも見れちゃいます。
生まれたと思ったら凄い勢いで増殖し、他の生き物や自然を破壊しつくしてるわけですからね。(映画マトリックスでスミスが似た様なことを言っていましたね)

生物の進化の歴史を学ぶ

滝川市博物館

よくみるこの図もありましたw

これをみると本当にすごいですよね。だって

このネズミが進化して…

滝川自然史館

こうなっていって…

 人類史

こうなったわけでしょ。

しかも地球の歴史でいったら、最初のホモ・サピエンスが12月31日の11:30に生まれたばっかりで…。

すごい進化のしかたですよねw

地球の恩恵を受けて、ひいひいひいひい…婆ちゃんだったネズミから延々命のバトンを繋いでもたったのに、パリ協定で「温暖化なんか嘘だ!私たちはパリ協定から降りる!byドナルド・トランプ」っていって環境保全やめちゃうわけでしょ…w

生物の進化表を見つめながら現代に目を向けると、ここまで進化してきたことの意味ってなんだったのかと思っちゃいます。

滝川市自然史館

これもこの博物館の展示物ですが、生き物は適材適所、生きる場所を選んで住むだけ。

人間は適さない場所でも環境のほうを改変してなんとか暮らそうとする。

しまいには宇宙開発ですからねw

46億年続いた地球の死を感じた瞬間、今度は137億年続く宇宙に手をつけて来ているわけですw本当にすごいですね人類って。

博物館にいるといろんなことに思考が巡って、ワクワクしたりどんよりしたり、刺激に事欠きませんw

今日の考えた

ではでは施設点数発表!

★★75点★★
良かった点
チェック 博物館は学びの宝庫!
チェック 子供の感性を刺激するものが沢山!
チェック 大人も地球史・生物史・人類史に思いを巡らせ考えさせられる。
悪かった点
チェック 最新の知見が少ないのは残念。
チェック 現代史まで考えられる様な工夫があればもっと楽しめそう。
チェック 展示物はそんなに数多くない。
ロダ男
今日は厳しめの点数だね〜。
ぺこぱぱ
博物館って初めてだったんで、基準がわからなくてwけど、もっともっと凄いところがあるんじゃないかって期待を込めて今回低め…wけど普通に楽しめたよ。
※コンテストなどでも最初のチームは低めの点数で後々の“基準”となるパターンが多い(後のチームの方が有利)。ご了承ください…w
ロダ男
恐竜に興味ない奥さんが、恐竜好きになったくらいだもんねw
ぺこぱぱ
そうそうw奇跡の博物館だよw長男もまだ0歳だからあれだけど、今後恐竜好きになったりしたら、我が家に博物館ブームが来そうな予感!

そんなわけで、博物館にはまりそうですwけど道内の博物館はどうなのかなぁ?東京とかにいけば凄いところあるのかな?

「ここの博物館すげーよ!」みたいなのあったら是非教えてください!

以上!滝川市博物館(自然史館)についてでした。

ロダ男
最後に施設情報どうぞ!

ご利用案内

○開館時間 10時00分~17時00分  ※入館は16時30分まで
○休館日 月曜日、国民の祝日の翌日
     年末年始(12月29日~1月3日)
○所在地 北海道滝川市新町2-5-30

入館料
  一般 高校生 中学生 小学生
美術自然史館のみ 620円 370円 250円 120円
こども科学館との
2館共通券
820円 510円 310円 210円
こども科学館及び郷土館との
3館共通券
930円 590円 350円 240円
年間パスポート
(美術自然史館・こども科学館・郷土館共通)
1,030円 720円 410円 310円

※幼児無料
※団体割引(10人以上)あり
※団体見学の申し込み等は滝川市美術自然史館(0125-23-0502)までお問合せください。
◇年間パスポートのご案内◇

施設情報引用滝川市博物館公式HP

今日の一枚

滝川市博物館

恐竜の足型の化石!

踏まれたらひとたまりもない!


リンク

滝川市博物館もう一つの併設施設!

★今回ご紹介の「滝川美術自然史館」と併設の「滝川市こども科学館」!めちゃおすすめ!

その他お出かけスポットの紹介記事

★当ブログのおでかけ情報初の満点獲得!道内唯一の国営公園。

★ふるさと納税を子育て世代に還元!秩父別町の大人気話題施設!

★屋外で冒険心くすぐられる施設ではNo1じゃないでしょうか?

★「カムイの杜公園」の「わくわくエッグ」。実はその裏の川で遊ぶのが楽しいんです!

★海は学びの宝庫です。

★料亭への卸業もする実力派「つりぼり」で、釣った魚をその場で食べる!マジで美味です。ただし釣りすぎ注意(金額的に)w

【子供とのお出かけに関して番外編】
★子供の成長には「ドキドキ・ワクワク」が欠かせない!
旭山動物園シリーズ!
★年間40回通った旭山を徹底レビュー!

「イイね」でFollow!
記事更新通知が届く!

Follow求む!!
The following two tabs change content below.
4歳のおしゃべり長女&0歳のおしゃぶり長男の父。元々根暗なゲーマー。子供が産まれ一念発起しイクメンに(なりきれてない)。現在「育休中」。一人悶々考えるのが好き。時折それを妻に話すも対して相手にされないのでブログで綴るw ペコパパについて詳細
スポンサーリンク
レクラングル大
レクラングル大

記事が気に入ったらシェアしてね(^^)/

お父さんもお母さんもお姉さんも