【結婚5周年記念日!】夫婦仲を『ドラゲナイ風』に振り返ってみた。

記事が気に入ったらシェアしてね(^^)/

記念日

こんにちは!昨日結婚記念日で“がっつりメイクの妻”を久々に見たら、眉毛がブルゾンちえみみたいなタイプに進化していて驚いたpeco★papaですw

「何か困っているの?」って聞いちゃいましたwその辺歩いている10代の子とかもこの眉毛多いですよね!

さて、私ごとですが先日6月6日は結婚から5年目の節目でして、子供を預けてディナーに行ってまいりました!そこで結婚生活について妻と振り返りながらした“ただの談笑”レベルの記事を今回は書きたいと思いますw

スポンサーリンク
レクラングル大

世界から戦争がなくならない理由(夫婦から喧嘩がなくならない理由)

戦争

結婚生活を振り返る記事ときて、いきなり上記のタイトルww

けどこれ実は、「夫婦喧嘩がなくならない理由」と同じなんです。

どういうことかというと、人はそれぞれ「正義感」や「使命感」をもっているんですね。

「こうあるべき。」「こうしたい。」なんてものです。

戦争でいったら、「我々の神が唯一絶対の神であるべき!」なんていうから宗教対立が起こるわけです。キリスト教、イスラム教、ユダヤ教それぞれが、「我々の神が本物で、我々こそ選ばれた民族!」という正義感と使命感のもと「相手を攻撃」し、争っているんですよね。

土地の奪い合いもそうです。「我々の国にとって、国民にとって有益なように領地を拡大したい!」といった使命感で奪いにやってきます。それを肯定するのは、「国民のためなんだ。将来の国の繁栄のためなんだ!」という正義感も織り混ざって、「相手を攻撃」するんですね。

これらが結婚生活とどう同じかというと、結婚生活でも「私はあなたが◯◯であるべきだと思っている。」「俺は今俺がやりたい◯◯をしているんだから邪魔するな!」「女はもっと◯◯であるべきだろ!」などなど、「こうあるべき!」「こうしたい!」という自分なりの正義感と使命感を振りかざしてやっぱり「相手を攻撃」するわけです。

一言でまとめると、

・「強い正義感や使命感は、対立した場合相手を容易に攻撃する」

という点で、夫婦生活と戦争は似ているんですね。

世界から戦争を無くす方法(夫婦喧嘩をしない方法)

夫婦円満

また戦争絡みで例えると、終わらす方法は2つしかないんです。

・「自分のほうが間違っていたかもしれないと考える。」
・「相手の立場を尊重する。」

です。この2つができれば、相手の国に攻め入って人を殺めたり、自分の所属する以外の宗教思想を根絶やしにしようなんて思いませんよねw

夫婦喧嘩も一緒で、「自分のほうが間違っていたかも…。」「相手にも相手なりの考えがあるんだよな…。」と、「自分の間違いを認める」「相手を尊重する」ができれば、対立は少なくなると思います。

ただし、明らかに相手がおかしい場合はこの限りではないと思います!wあくまで些細なことに関してです!w

例えば、夫が浮気しまくりのゲス不倫野郎でも、「あの人にはあの人なりの考えがあるのよ」なんて物分かりよすぎて、逆に破滅しますからねw

最近のドラマでいくと、「あなたのことはそれほど」で、涼太(東出昌大)が美都(波瑠)の不倫を許しまくっているけど、あれはあれで狂気なわけですw「怒れよ!」「なんで怒らんの!」って美都自身も言ってましたよねw

あと、貯金はたいてギャンブル漬けで、消費者金融にもお世話になっている夫とかね。そこは、「もっとお金の使い方考えるべきでしょ!」でいいんです。

あと子供ほったらかしで自分のしたいことばっかしている母親とか、毎晩飲み歩いている母親とかも。
またまたドラマで言ったら、先週の「母になる」ででてきた、愛美(大塚寧々)とその子供のリュウ(間中斗環)とかね。家に放置でネグレクト状態でしたよね。木野さん(中島裕翔)の小学校のころの親友も仕事ばっかでネグレクト気味で亡くならせてしまったのにです。
そこは「子供ともっと過ごしてあげるべきでしょ!」って正義感振りかざしてもいいわけです。

ただしその時も、相手にも言い分は必ずあるでしょう。「母になる」では愛美が「みんながみんないい母親できると思ったら大間違い!あなたがたはさぞいい母親やってるんでしょうね!」と悪態ついてました。彼女には彼女なりに、「やりたくてもそうなれなかった」葛藤があります。
「あなたのことはそれほど」の涼太も、気丈に(奇丈に?w)笑顔で振舞っていても、ソバを食べるシーンで、涙を流しながら麺を頬張っていました。

なんだかだんだん話が最近のドラマに逸れてきたので、話を一旦戻しましょうww

「戦争が世界からなくなるには?」という例えで考えた、「夫婦喧嘩がなくなるには?」ってことについてでしたね!w

もう一度まとめると、

・「自分の間違いを認める。」
・「相手にも相手なりの考えや立場がある。」

って考えられるかどうか?が鍵になるという話でした。

これを的確に歌ったうたがそう!
「ドラゲナイ!ドラゲナイ!」で有名な、セカイノオワリのドラゴンナイトですw

人はそれぞれ正義があって争い合うのはしかたないのかもしれない。

ドラゴン

セカイノオワリって不可思議なバンド名がどういう意味でつけられたのかは知りませんが、彼らはよく「平和」を歌いますよね。

彼らの歌を聴いていると、本当に「平和」を手にするためには、この世界は一度終わる必要がある。って言っているようにも感じます。

といっても、隕石が衝突して恐竜絶滅しました!みたいなやつじゃなくて、世界にはびこる「価値観」や「正義感」や「使命感」を一度リセットするくらいじゃなきゃ平和は訪れないって意味ですw

それを「100万年に一度おとずれるドラゴンナイト」という架空のファンタジーを通して表現したのではないかなと。

つまり、100万年に一度のドラゴンナイトという日だけは、一度これまでの正義感や価値観をとっぱらって、「人はそれぞれ正義があって、争い合うのはしかたないのかもしれない。だけど僕の嫌いな彼も彼なりの理由がある」ってことについて考えようよと。「僕の正義が彼を傷つけていた」ってことについて考えようよと。

夫婦の話でいくと、争ってばかりいる夫婦が、お互い平和に暮らすためには、一度「フウフノオワリ」をする必要があるとwそれは離婚して夫婦生活を終わりにするって意味じゃなくて、一度夫婦のお互いの価値観や正義感を振りかざさないでリセットして、平和について話し合う日を「1年に一度でもいいから作ろうよ」と。

セカイノオワリのドラゴンナイトが「戦争と平和」を歌った歌なら、「戦争と同じと考えられる夫婦関係」にも、あの歌は適応できるということですねw

簡単にまとめると、

・「一度お互いの正義感を振りかざすのを止める日を作って、それぞれの立場があったことや、傷つけあったことについて考えよう。」
・「それには正義感や使命感を一度リセット(世界を一度終わりにする)して、相手の立場に立つくらいの気概が必要だよ。」

ということです!

まとめ

夫婦画像

我が家にとっては、ちょうど結婚記念日5周年のディナーが「ドラゲナイ」その日でしたw

「今宵は百万年に一度。太陽が夜に遊びにおとずれる日。終わりの来ないような戦いも。今宵は休戦の証の炎を灯す」

引用:ドラゴンナイト(セカイノオワリ)

ってね!休戦の証の炎↓↓w

結婚記念日

今日も今日とて、ダラダラ長くなってしまったので、最後にまとめたいと思います。

チェック 戦争も夫婦喧嘩も原因は一緒。
チェック それはそれぞれの「正義感」や「使命感」。
チェック 「〇〇べき!」「〇〇しなければ!」が強いと相手を容易に攻撃する。
チェック その解決法は2つ。「自分が間違っていたと思う。」か「相手の立場を尊重する。」
チェック お互いの「正義感」や「価値観」を一度リセットして話し合う日(ドラゲナイみたいな)が平和へのきっかけになるかも?

なんていう話でございました。

以上!結婚5周年をドラゲナイ風に振り返る!でした。


peco★papaのおまけの小話
ちなみに今回の記事のようなことを思いながら、妻へは日々の感謝を伝えました。色々考えにアクの強い私によく付き合ってくれているなと…w逆に妻は考えにまったくアクのない、これから何スープにでもなれます!みたいな濁りない感じなので、丁度釣り合いとれてていいよねって話に昨日はなりましたwこれでもし私の妻が、アクの強い独自色の濃い〜女性だったら、それこそ私やってけてませんからねきっとw

関連書籍画像

ありがとうの神様

★記事の内容の一部は最近よんだこの本の内容に感化されています!本の内容はざっくり言うと、「感謝の魔法のような効力」を「神様からの贈り物」と言っています。「ありがとう」と人に感謝することの効力は、宗教的な思想ではなくもはや「科学的」に人の精神衛生上よろしいと言われていますよね。最近「へのへのもへじ」みたいな顔のほうが多いな…。って人にぜひ読んで欲しい本ですねw(パート1とパート2があって、私が読んだのはパート1の“ありがとうの神様”のほうです!)


リンクへの装飾画像

もっと読む画像

★夫婦円満の秘訣について、35年に及ぶ調査結果などから考察した記事!5.5年以内に離婚する夫婦の特徴なども!

【夫婦円満】仲良しおしどり夫婦と離婚してしまう夫婦は何が違うんだ
こんにちは!今朝はじめて【外国の方が運転しています】って(あかちゃんが乗っていますマークみたいな)マークをつけた車を見かけ、「だからなん...

★私が「〇〇べき!」を振りかざし大喧嘩した記事w私たちのこれまでの喧嘩の9割は「家事」についてです。

「ブラック妻」と私。離婚の危機をスタバで乗り越えて
離婚がよぎるほどズボラな妻に悩む夫がまたも大喧嘩。からのフラペチーノを飲んで仲直りした赤裸々話。

★夫と(妻と)喧嘩します!って場合のほとんどが、「家事・育児」についてではないでしょうか?以下の記事は「家事・育児」に積極的ではない「ブラック夫」ってどうしたらいいんだろうと夫婦で話時の記事です!

ブラック夫はホワイト化できるのか妻と話してみた[脱・ワンオペ育児]
我が家の妻と、ブラック夫は何故に家事や育児を手伝わないのか、どうすれば協力的になるのか討論した話

リンクへの装飾画像


今日の一枚

ジョーカー(ヒースレジャー)

平和について語った結婚記念日に、なぜか悪の象徴「ジョーカー」でぱしゃりw

「イイね」でFollow!
記事更新通知が届く!

Follow求む!!
The following two tabs change content below.
4歳のおしゃべり長女&0歳のおしゃぶり長男の父。元々根暗なゲーマー。子供が産まれ一念発起しイクメンに(なりきれてない)。現在「育休中」。一人悶々考えるのが好き。時折それを妻に話すも対して相手にされないのでブログで綴るw ペコパパについて詳細
スポンサーリンク
レクラングル大
レクラングル大

記事が気に入ったらシェアしてね(^^)/

お父さんもお母さんもお姉さんも