【本当にあったこわ〜い話】ドメイン変更後のアクセス減少にまつわるSEOの怪奇

記事が気に入ったらシェアしてね(^^)/

ドメイン変更

こんにちは。北海道は7月5日現在も長袖長ズボン、飲み物の注文はHOT、人一倍寒がりのぺこぱぱです。子供は半袖半ズボンで登園しました…w

さて、このページに検索からたどり着いてくれた方は、「これからブログのドメインを変えようかな?」なんて思っている人でしょうか。もしくは「ドメイン変更」をして痛手を負った仲間と傷を舐め合うためにたどり着いたか…。

いずれにしても今回のお話しは「本当にあったこわ〜い話/ドメイン変更にまつわるSEOの怪奇」です…。

スポンサーリンク
レクラングル大

アクセス6割減の日も。ドメイン変更の功罪。

ドメイン変更

私はまだブログを始めて3ヶ月弱のひよっこで、そもそもそんなにアクセスがないブログです。だけど、そんなブログでもドメイン変更ショックは起こるものなんですね。。

6月21日にドメインを変更し、約2週間後の7月3日にはここ数日で最低の数字まで下落(日割りで6割減!!)。7月5日現在、回復の見通しはついておりませんw

弱小サイトなりに、Google様より「検索1ページ目」枠をいただいていた記事もいくつかあったわけです。(ニッチなワードとかでw)

ドメイン変更後、それが圏外へ飛びましたw昨日までは、「お〜こんなワードでも今日も見に来てくれている人がいるな〜。なんでも書いてみるもんだ。」なんて弱小ブロガーなりにささやかな満足感を得ていた記事に、アクセスがなくなる恐怖ったら。

SearchConsoleでのアドレス変更。検索順位への影響は?

アクセス減少

そもそも私自身ここまでの下落が起こるとわかっていたら、ドメイン変更を踏みとどまってたかもしれませんw

よく調べもしなかった私が悪いのは重々承知ですが、Google氏のこの書き方に安堵してしまいました。

アドレスの変更通知を利用すると、現在の Google 検索の掲載順位への影響を最小限に抑えながら、新しいアドレスの新しい URL をインデックスに登録するために必要な Google での移行プロセスを管理できます。

引用:Googleアドレス変更ツール

これをみた私は、「へ〜。search consoleでこのツールを使えば、順位への影響はそんなにないのか!」と軽々しく解釈しました。

結果がアクセス数6割減ですw

「最小限に抑えた結果がこれなのか!?ぉ!?」

そんなことはGoogle様あっての私のサイトですから、口が裂けても言えません。

口裂け

引用:口裂け女

とにかく、予想外の痛手に焦った私は、Googleのプロ達が日夜初心者からの質問に応答してくれる、「Googleプロダクトフォーラム」へと駆け込むのでした。

ドメイン変更によるアクセス減少の解決策はない?

アクセス減少

Googleプロダクトフォーラムにて、「ドメイン変更でアクセスが減った」と質問すると、すぐさま的確で小難しい回答が返って来ます。その際に言われたのが以下のこと。

・すべての記事が301リダイレクトされているか?
・wwwありとwwwなしの正規化はしているか?
・旧ドメインサイトマップを削除し、新ドメインサイトマップを送信しているか?
・rel=”canonical”を設定しているなら、新 URL に向いているか?

などなど。

一つ一つ調べたが、上記で言われていることに特に問題はなく、

「全部確認しましたが。問題ありません。ドメイン変更後のアクセス減少はデフォルトでおきるものなのでしょうか?」

と再び質問するも、それ以上Googleマスター達からの返答はぱったりなくなりましたw

いつも色んな質問を解決してくれていた人たちが黙るのは恐怖です。

「上記を全部チェックしても起こるアクセス減少はデフォだよ!」と捉えるべき無応答なのか、「これ以上原因わかりませんわ。」って無応答なのかすらわかりませんw

とにかく、マスター達ですらあまり関わりたくない案件なのかもしれません。(ちなみに、他の質問では返答がばんばんきたりしているので、明らかに私の質問がスルーされているw)

ドメイン移行後のアクセス減少に悩むブロガー達の解決策

相談

Googleマスター達にも見放され、アクセスの半減したサイトを抱えインターネットの路頭に倒れこもうかというとき見つけたのが、同じくドメイン変更後のアクセス減少を書いたブロガーたちの記事。

なんでも、ドメインがパワーを取り戻すまで(Google氏が旧ドメインの力を新ドメインへ受け継ぐのを完了するまで)1ヶ月〜3ヶ月かかるそうな。

そして、その間苦渋の思いをしながらも更新を続けたという人々の記事。

Googleマスターの小難しい説明よりもよっぽど救われましたw以下がその記事たち。

ドメイン変更でアクセス数に影響! 1/3に減少した後、約1ヶ月で復活した方法は?

アクセス数1/10の衝撃 はてなブログの独自ドメイン移行で大失敗

独自ドメイン移行後3週間でアクセス数が9割の水準に戻りました

いずれも内容的には、

・ドメイン変更後、記事の検索順位が下がり、アクセスの大幅減少が起きた。
・ドメインパワーを取り戻し、アクセスが戻るまでは寝て待て。
・戻るまでに要する期間は、もともとのサイトアクセスの多さに比例する。

というようなものでした。

今日の考えた。

アクセス減少

アクセス数=ブロガーのモチベーション。これに異論を唱える人はそうそういないですよね。

そして、コツコツ上昇して来たアクセスが、一気に半分以下になる恐怖。これもブロガーの方なら誰しもがわかると思いますw

そんなわけでこれから「ドメインの変更」を試みようとするあなた!本当に必要でなければやらないほうがいいかもしれませんw

私はそもそも、妻からのダメ出しがきっかけで「サイトをリニューアル」し、ドメインも変更しました。

「あなたのブログは面白くない」“妻からのダメだし”でブログリニューアルに踏み切った話。
こんにちは!30過ぎてから急に肩こりするようになってきぺこぱぱです!それまで一度もなったことなかったのに、侮りがたし三十路の壁。。 さ...

つまり今回のことは妻の責任ですw←

とはいえ、私のサイトはドメイン移行後まだ「2週間ほど」です。これからアクセスは回復してくるのか、それともしばらくこのままか…。また進展があったらご報告したいと思います。

以上。ドメイン変更を考えるブロガーさんが、「思いとどまる」or「覚悟してのぞむ」きっかけにでもなれば幸いです!「ドメインの変更は危険な件」についてでした。

今日の一枚

今日の一枚

ドメイン変更の作業自体も素人には難しく、おまけにアクセスも半分以下になり、しばらくPC画面も見たくなかったの図。

その時の四苦八苦した記事↓

ここ数日ぱったりブログ更新が止まった理由ードメイン変更は想像以上に難しいー
こんにちは。果物で一番好きなものは「スイカ」のぺこぱぱです。 メロンも美味いけどやっぱり「スイカ」には情緒があります! さて、この...

「イイね」でFollow!
記事更新通知が届く!

Follow求む!!
The following two tabs change content below.
4歳のおしゃべり長女&0歳のおしゃぶり長男の父。元々根暗なゲーマー。子供が産まれ一念発起しイクメンに(なりきれてない)。現在「育休中」。一人悶々考えるのが好き。時折それを妻に話すも対して相手にされないのでブログで綴るw ペコパパについて詳細
スポンサーリンク
レクラングル大
レクラングル大

記事が気に入ったらシェアしてね(^^)/

お父さんもお母さんもお姉さんも