【3日目】ディズニーランドでお誕生日を祝って来た〜羽田空港大激走の巻〜

記事が気に入ったらシェアしてね(^^)/

ディズニー旅行

こんにちは!着ぐるみとわかっていても、「あー!ミッキー!!」とテンションを高められる、意外と高かった自分の順応力に驚いたぺこぱぱですw普段は現実主義的なんですけどね…wこれもディズニーマジックなのでしょうか?

ロダ男
いよいよディズニー旅行記も3日目の最終日か!
ぺこぱぱ
そうだね。携帯紛失…迷子捜索…色々あったねw

前回までの記事たち!

【1日目】ディズニーランドでお誕生日を祝って来た〜到着早々携帯紛失の巻〜
こんにちは!ハロウィンをお祝いする感覚がまだ身体になじまないぺこぱぱですw「ローソク出〜せ!」ならわかるんですけどね。 さて、先日はバース...
【2日目】ディズニーランドでお誕生日を祝って来た〜迷子の迷子のお嫁さんの巻〜
こんにちは!ディズニーで仮装している人と、公式で働いているキャラの区別がつかず困ったぺこぱぱです。ミッキーとかウッディーはそりゃ見たらわ...
ディズニーランドでお誕生日を祝って来た!〜ファンタジーが子供に及ぼす影響〜
こんにちは。ディズニー映画での推しメンは「ランプの精 ジーニー」のぺこぱぱです! そんなわけで我が家の長女が5歳になり...
ロダ男
そして今回は空港内大激走ですかw
ぺこぱぱ
そうwディズニーに限らず、旅行時の心得として声を大にして忠告したい事があるwそれは最後のほうで…w

そんなわけで、最後の最後まで見逃せない我が家のドタバタディズニー備忘録。「家に帰るまでが遠足」的な感じで、見届けてくださいw

おくさん
無事帰宅することが叶わないかもしれない窮地を乗り切るよ!
スポンサーリンク
レクラングル大

ディズニーシーデビュー戦!ランドと違って地形が複雑で迷路みたい…w

さて、タイトル通りなんですけど、私はディズニーシー初でした。というより、私方のファミリーはディズニシー建設中にランドへ行った20年前くらいを最後に訪れてなかったですからねw

妻方のファミリーはシーに来たことがあって、妻の妹さんに関しては、「先月も行きました!」的な感じだったので、MAPで道などを聞くこともできました。

しかし、それでも言わせてもらいたいのは、

ぺこぱぱ
ランドと違って地形複雑すぎね?

ってことですwまず地図。地図見たってどこが歩ける道(動線)なのかわかりゃしないw

坂や階段やトンネルが多く、視界に抜け感がなく、方向感覚を掴みにくい。ランドはほぼ真っ平らですからねw

そして海をテーマにした、世界でも「日本にしかない」タイプのテーマパークだからか、無駄に広大に感じる。

ディズニーシー 船

普通に外国の港にいる気分…。

けど調べてみると敷地面積自体はランドもシーも変わらないそうです。知らない土地だからそう感じたのか?w

とにかく、ランドは訪れたのが20年前だろうが、まず迷うことがないくらい単純なMAPしている(シンデレラ城を中心に円形なだけ)けど、シーの複雑さにはまいりましたw

ディズニーシー、半日の滞在時間でアトラクションいくつ乗れる?

さて、複雑な地形に文句言ったのはこの項への伏線です。なんせ3日目の「帰宅日」がシーだったもんですから焦っていましたw

旭川空港に帰るなら、シーに滞在できるのは「8:00 の開園」から入っても、「14:30」には遊び終えて帰宅モードにならざるをえない。

実質6時間弱、短い短い滞在時間です。金に余裕あるなら3泊4日できたら言うことないんって感じですw

ともかく、複雑な地形を攻略しながらもデビュー戦としてはまずまずの、6時間で7アトラクション制覇(1つはグリーティング施設)できました。それプラス、お土産タイムとキャラグリタイムとレストランでのランチも含め!

アトラクション
・トイストーリーマニア
・ニモ&フレンズ・シーライダー
・タワーオブテラー
・センターオブジアース
・マーメードラグーンシアター
・マジックランプシアター
・グリーティングトレイル(ミニー)
レストラン
・セバスチャンのカリプソキッチン
キャラグリ
・ドナルド
・クラリス
・デール
・マリーちゃん

6時間に盛りだくさんに詰め込みすぎて、3日目の満身創痍の中着いて来てくれた同行家族さん達にはご足労おかけしました…w

子供にとってディズニーシーって楽しいの?ランドのほうが子供向け?

この話題よく聞きますよね?w

まぁ正直いって、街全体にディズニーの雰囲気はありませんw外国の街並みを移植してきたような風景です。

タワーオブテラー

ディズニーっぽさは良い意味でも悪い意味でもない。

ランドのPOPでワクワクする雰囲気とは違いますよね!

じゃあ子供は楽しくないかというと、そう言われていた頃もあったそうですが、今のTDSはもうそれを乗り越えているように感じます!

なぜかと言うと、子供の楽しめるアトラクションが近年増えているから!

2001年のオープン当初は、それこそ

ロダ男
家族で行くならランドでしょ!

って感じで、ガラガラの時もあったそう。けど今は「2012年:トイストーリーマニア」ができ、今年「2017年:ニモ&フレンド」ができ、子供が楽しめる受け皿が整えられつつあります!

アナと雪の女王のエリア建設はいつのまにか白紙撤回されたそうですね…。日本であんなに人気なのになぜ…wその代わり「美女と野獣エリア」が2020年までにできるそうな。

ロダ男
アナ雪蹴って美女と野獣ってw

シー全体の雰囲気を壊さないよう、おしゃれにまとめられてはいますけど、若干子供でも楽しい外観にも変わりつつあります。

ニモ&フレンズ

若干ポップなニモのアトラクション

トイストーリーマニア

これはワクワクする!乗れます!w

まぁ、変わって来ているといえど、絶叫系はランドより身長制限がきついし、そもそも子供向けアトラクションはランドより少ないことは少ないです。

だから我が家も2泊3日のうち、2日ランド、1日シーだったわけです!

ただし、「子供は楽しめないか?」っていうと、全然そんなことないと思います!

5歳女の子がディズニーシーで体験したこと!

じゃあ実際、子供とどんな楽しみ方をしたのか?

まず私的にも意外だったのが、タワーオブテラーって102cmで乗れちゃうんですよねwそうとわかれば当然乗りますw

長女は絶叫系どうこうより、「おばけ」が大嫌いなので、タワテラに出てくる「シリキ・ ウトゥンドゥ」にガタガタ震えていました…w

タワテラ

こいつ…w

ぺこぱぱ
大丈夫!これおばけでるやつじゃないから!

って言ってのせたのに、がっつり「民族人形の呪い」みたいなストーリーで、長女は撃沈…w弁明させていただくと、騙したわけではなく、私は全然それを知りませんでしたw

前日のホーンデットマンションでもガクガク震えて、

娘ちゃん
非常口どこ!?非常口いく!

と言っていたくらいなので、可哀想なことしたな。

トイマニははっきり言って子供そっちのけではしゃいでましたw3Dシューティングゲームなので、元ゲーマーとしては好きじゃないわけないんですwもちろん長女も楽しんでいました!

トイストーリーマニア スコア

長女と雲泥の差w

他にも、ニモ・アリエル・ジーニーと大好きなキャラクターのアトラクションやショーに興奮しっぱなしの1日。

あと長女になによりの思い出になったのはミニーちゃんにお誕生日祝ってもらったことでしょう!

グリーティング ディズニーシー

探検家?のミニーw

このグリーティング施設、シーの中でも一番奥まったエリアにあるんだけど、それゆえ「ハッピー15エントリー」で15分前入場し、いきなりここに向かえば、かなりゆっくり相手してもらえますw
なぜなら、通常入場時間の人も遠くてなかなかたどり着けないからw入ったらまずファストパスとったりしますしね。

キャラとのグリーティング施設は、ファストパスがない上、だいたい終日60分前後は列ができていて、一瞬会って写真撮って終わりって感じが多いので、お目当てのキャラがいるなら「朝1グリーティング」もありだなと感じました。

グリーティング施設意外で、普通に徘徊しているキャラにも最後の最後で一気に会えました。それはなぜか?帰る寸前になってやっと青空がのぞいたからですw

ディズニーシー グリーティング

デールにわしゃわしゃされるw

ディズニーシー グリーティング

ドナルド、帽子かえた?w

ディズニーシー グリーティング

汚れ落とすの大変そうな白い猫w

ぺこぱぱ
なぜ帰るって時に晴れてくるねん!

と、文句いいつつも、晴れと同時に解き放たれたキャラたちと存分に触れ合うことができました。

ディズニーシー グリーティング

無駄にセクシーなリス。

ここでももちろん、バースデーロゼットの効果で、ちょっと優先されたり、キャラからの熱烈な祝福を受けたりできます!

いざ!帰路!羽田空港から旭川へ。

さて、予定していたプランを、デビュー戦の割には順調に消化できたTDS。しかも1日目、2日目と違い、目立ったトラブルもなく!

ぺこぱぱ
これは怪しいwこのあと何かありそうw

…とは、その時は思いもせず。ただただ3日間の全日程が終了し、完全に気が抜けて油断していました。

先生
遠足は自宅に帰るまでが遠足だぞ。気を抜かないように。

小学生のころ習ったその言葉を忘れていたのです。

羽田空港で痛恨のターミナル間違い。

ディズニーシー ハロウィン

帰る直前。久々に日がさした。この時はまだのほほんとしていた。

羽田空港って、第1ターミナルと第2ターミナルがあって、利用する航空会社によって違うってみなさん知ってます?w

知っている人には、

Aさん
あたりまえだろ!あほか!

と思われるかもしれませんが、旅行を初めてセルフ企画した私は知りませんでした(しかも後で話すけど旅行会社から事前知識もなかった)。

私たちは羽田へ来る時、「Air Do」で来ました。それは「第2ターミナル」なんですよ。だから、帰りもなんの疑いもなく、第2ターミナルでバスを降りたんです。

で、Air Doの搭乗口でチケットわたしたら、

搭乗口お姉さん
お客様…こちら日本航空(JAL)のチケットでして、第1ターミナルでございます。
ぺこぱぱ
な!!に!!?

羽田空港大激走。離陸3分前に滑り込み乗車w

ディズニーシー フォトスポット

空港激走話もうちょい続きますw

ちなみに第1ターミナルと第2ターミナルって近くはないんです。バスで移動したりしなきゃならない距離なんですよ。遠いから。

この事実を気づいた時点で「17時10分」

JALの離陸は「17時45分」

リミット35分…。

旭川便は17時45分が最終便。逃すと次の日まで空港に拘束される。

一瞬頭が真っ白になりかけましたが、気を立て直し、そこからは

「鬼の形相でバス停を探し」

「カーズも真っ青の、荷車カーチェイスで第1ターミナルを激走」

「JAL搭乗口へ滑り込み」

ってな具合です…w離陸開始3分前に飛行機の座席に着座する、マジな滑り込みです…。

空港内のどこになにがあって、バス停はどこかなんて知らないし、考えている暇もないので、そこいらじゅうの人に聞きまくりながら走る走るw

テンパってお土産コーナーの試食のおばさんとかにも

ぺこぱぱ
JALの乗り場どっちですかっっ!(はぁはぁ)

って血相変えて聞いてましたからねwほんと今思い出しても恥ずかしい光景ですw

人生でこんなに焦ったのは、地下鉄の車内で腹が割れそうな腹痛に襲われた時以来です。

搭乗口についた時には、搭乗受付のお姉さんが、

Aさん
旭川行き日本航空17:45にお乗りのお客様〜。いらっしゃいませんか〜!?

と、あちら側からも探されている状況でしたw

8人もこないんで心配してくれてたんでしょうか…w

と・に・か・く!

間に合って本当によかった…。

旅行会社の説明不測と「責任転換」した夫婦w

ディズニー ベビーカー

ここからは言い訳ですw

ちなみにですけど、搭乗したのはもちろん私たちがラスト…と思いきや、そのすぐあとにもう一人乗って来た人がいましたw上には上がいるもんですw

あとで妻と話したことなんですが、旅行会社でチケット買う時、「行きと帰りの便が違うこと」や、それゆえ「乗り場のターミナルが違う」事など、一切聞いた覚えがないんですよね。

だから、

ぺこぱぱ
行きはAir doで、ターミナルは第2。帰りもAir doで第2ターミナルね!

と、なんの疑いもなく思い込み、帰りの航空チケットには目も通していませんでした…w

だから夫婦で、

ぺこぱぱ
あれはチケット会社のせいだ!
おくさん
ちゃんと説明してほしいよね。一言も説明しないなんてありえない!

って醜い責任転換をしているのでしたw二人ともおっちょこちょいなんで、もしかしたら説明されてたのかもしれないんですけどね…wまぁ真実は闇の中です。

ディズニーからの帰路。空港には何時間前に到着したらいいか。

ウォルト・ディズニー 教え

余裕を持っていることも楽しめる秘訣。

今回我が家は1時間前に羽田に着きました。本来これでもスムーズにいけば余裕だったはずなんですね。

けど、よく「空港入りは色々なトラブルを見据えて、2時間前が良い」なんて言われます。

ぺこぱぱ
そんな前のりしたら、シーで遊べる時間減るじゃん!!

と欲張って、1時間前の空港入りにしたわけですが、結果は上記でお話しした通りですw

賢明なかたは、ターミナル間違いなどせず、1時間前でも余裕の搭乗できるかもしれません。けど、それ以外にトラブルはないと言えるか?という話も聞いてください。これもその日実際あったことです。

羽田空港への交通で事故!?TDSで火災騒ぎ!?最後まで想定外の事態は待っている。

ディズニー キャラグリ

最後に、おっちょこちょいの反省文ですw

実はこの日の午前中、「ディズニーランド→羽田」間の高速で車両事故があり、渋滞の影響で空港への到着が30分以上遅れる事態があったそうです。私たちは午後だったので、事故の影響はすでに緩和されていました。

1時間前の空港入りでは、この事態には対応できないでしょう。もしかしたら、午前中の事故の影響で乗り遅れた人はいるかもしれませんね。

また、私たちが帰った直後、TDSで火災騒ぎがあったそうです。

ボヤ程度で済んだそうですが、もし火がでて「アトラクションSTOP!」とか「モノレール一時閉鎖!」とかなったら、帰路の計画が崩れていくかもしれません。

何が言いたいかと言うと、想定外のトラブルはいつでも起こり得ると肌で感じたので、旅行のタイムスケジュールには、「余裕が不可欠」だと学んだということです。

私がTDSにいた1日だけでもこんなに色々トラブルや予想外の事態があるわけです。自分たちの凡ミスも含めてですw

旅を楽しむことに貪欲になるのもいいですが、それと引き換えに「時間的余裕」を差し出すのは「危険」。特に飛行機の乗り遅れとかは「取り返しのつかないもの」ですから。

ディズニーの物語よろしく、「欲張り者は損を見る」のが常です…w

私も今後の旅行では、「不測の事態にも対処できる余裕を持った設計」を心がけたいと思います。とても勉強になった1日でした。

今日の考えた

チェック TDSデビュー楽しかった!
チェック 子供は楽しめないなんてことないです!
チェック 最後までトラブル続き(ターミナル事件)w
チェック 旅行計画には余裕を持った時間設計を!
チェック どんな予想外の事態があるかわからないので。
ロダ男
はらはらするわw
ぺこぱぱ
でしょう。全体的にハラハラしっぱないのディズニー旅行だったよw
ロダ男
みたいだねwけど、すべて計画通りより、のちに語れる思い出話としてはいいじゃんw
ぺこぱぱ
そう。周りの人もみんなそう言うw当人はほんと生きた心地しなかったんだけど、早くもいい思い出なわけでw

さて、トラブル話の多かった2泊3日のディズニー旅行。最後にちょっと心温まるエピソードを紹介して終わります。

ヘトヘト満身創痍で乗り込んだ旭川便。この時長女はまだ、例のバースデーロゼットを首から下げていました。

するとスチュワーデスさんが、

スッチー
特別な記念のご旅行ですか?誕生日ですか!素敵ですね!何歳になったの?楽しかった?お名前は?

など、すごい色々話しかけてきてくれました。

ぺこぱぱ
めっちゃ聞くな…w

と思ってたら、飛行機から降りる際の出入り口付近でお見送りするスタッフたちがみんな、口々に

JALスタッフ
お誕生日おめでとう!
JALスタッフ
また来てね!

などと声をかけてくれ、さらに先ほどのスチュワーデスさんが、名前や年齢を書いた「お誕生日のお手紙」を手渡してくれました。キャンディーの詰め合わせも!

ディズニーランドへ誕生日のお祝いに行ったわけですが、まさか地元へ降り立ってまでこんなにお祝いしてもらえるとは思いもよらず、最後の最後までトラブル続きだったけど、最後の最後まで良い思い出となる旅行になりました。

ぺこぱぱ
JALさんの素晴らしいホスピタリティーに心から感謝!

そして、久しぶりのわが故郷は、ディズニーランドの小雨が可愛く思える「大雨」でしたw

ロダ男
雨に始まり雨に終わるw
ぺこぱぱ
トラブルに始まりトラブルに終わるw

そんなわけで2泊3日のディズニー備忘録は以上となります!みなさんのディズニーでのトラブル話なんかも聞いてみたいものですw

おしまい!

今日の一枚

昼寝

帰りのエアポートリムジンで、久しぶりに自然と昼寝した長女を見た。疲れたよねそりゃ!寝起きに激走に巻き込んでごめんね…w


リンク

★ディズニー旅行シリーズ!

ディズニーランドでお誕生日を祝って来た!〜ファンタジーが子供に及ぼす影響〜
こんにちは。ディズニー映画での推しメンは「ランプの精 ジーニー」のぺこぱぱです! そんなわけで我が家の長女が5歳になり...
【1日目】ディズニーランドでお誕生日を祝って来た〜到着早々携帯紛失の巻〜
こんにちは!ハロウィンをお祝いする感覚がまだ身体になじまないぺこぱぱですw「ローソク出〜せ!」ならわかるんですけどね。 さて、先日はバース...
【2日目】ディズニーランドでお誕生日を祝って来た〜迷子の迷子のお嫁さんの巻〜
こんにちは!ディズニーで仮装している人と、公式で働いているキャラの区別がつかず困ったぺこぱぱです。ミッキーとかウッディーはそりゃ見たらわ...

「イイね」でFollow!
記事更新通知が届く!

Follow求む!!
The following two tabs change content below.
4歳のおしゃべり長女&0歳のおしゃぶり長男の父。元々根暗なゲーマー。子供が産まれ一念発起しイクメンに(なりきれてない)。現在「育休中」。一人悶々考えるのが好き。時折それを妻に話すも対して相手にされないのでブログで綴るw ペコパパについて詳細
スポンサーリンク
レクラングル大
レクラングル大

記事が気に入ったらシェアしてね(^^)/

お父さんもお母さんもお姉さんも