【書評】「最高の子育てベスト55」を読んでみた!-Part1-

記事が気に入ったらシェアしてね(^^)/

こんにちは!育児書は買って読むものの、“実践しているかはまた別”なぺこぱぱですw

本日読んだ本はこちら

ぺこぱぱ
なかなか仰々しいタイトルの本だよねw
ロダ男
なんか、「絶対いい!」とか「断言!」とか使われると逆に怪しいね。
ぺこぱぱ
英題では「70のヒント」とかって大人しいタイトルだったらしいから、日本人ウケするように改変されたんだろうね。
ロダ男
しかも70から55に減ってるやんw
ぺこぱぱ
語呂がいいからかな?wまぁそれ含め歪なマーケティングだね。それはそれとして、中身はすごくよかったよ!
ロダ男
じゃあ全部教えてくれ。
ぺこぱぱ
そんなことしたら俺のブログがBANされるわwなので、本書のエッセンスをピックアップして紹介していくよ!

著者は「子育てで意識しなければいけないポイントはそう多くはない。」としながら、8つのポイントをあげています。それが以下。

愛情・語りかけ・生活習慣・遊び・つながり・しつけ・動く・スローダウン

その中から今回こちらの記事では、8つのテーマの最初の3つ

「愛情」「語りかけ」「生活習慣」

の章について、重要と思った箇所をピックアップしていきます!

スポンサーリンク
レクラングル大

①愛情〜1番大事な成長の土台〜


第一のテーマは“愛情”です。

ここでは「子供の最も強い欲求は、親と一緒にいる時に、安心できること」と書かれています。

以下に本書の内容からいくつかのポイントをご紹介します。

Point!
・安心できる環境でこそ、脳は伸びる。
・安心できる環境で育った赤ちゃんは、学習・理解に必要な神経回路が正常に機能する。
・逆にストレス過多な環境で育つと、後に攻撃的で怠惰になる傾向がある。
・なかなか泣き止んでくれない赤ちゃんを安心させ、泣きやますには、「ハーヴェイ・カープ医師が考案した、赤ちゃんを安心させる5つのスイッチ」がおすすめ。
・5つのツイッチとは、「①おくるみ②横向き・うつ伏せ③「しーっ」という声や音④ゆらゆら⑤おしゃぶり」

「赤ちゃんの安心・安全」に関しては、重要なだけあって紹介しきれないボリュームでした。詳しくは別記事でもまとめているので、見て見てください!

「愛情」にはスキンシップも重要と書かれていました。そのことについても以下にポイントを列挙します!

Point!
・愛情のこもったスキンシップは、ストレスホルモン値を下げる。
・育児や家事で忙しくても、毎日8分程度でいいので、肌と肌で直に触れ合う時間をつくるとよい。
・ベビーマッサージが効果的。
・カンガルーケアも、上記などと同様の効果として、ストレス反応が良好になり、睡眠リズムが整うなどの効果が実証されている。

スキンシップは赤ちゃんへの愛情表現として非常に有効であるということが、科学的根拠とともに述べられていました!

その中でもベビーマッサージに関しては、「いろいろな効能」があるようなので、別記事でまとめています!

最後に「愛情」の章を全体的にまとめてみますと、以下のようになります!

この章の総括
チェック まずは愛情が第一!
チェック 愛情がストレス耐性の強さを作る。
チェック ストレス耐性の高い子は情緒が安定している。
チェック 情緒が安定している子は、脳機能も高い!

子供の成長の土台は「愛情」が第一ってことですね!当たり前ですが。

②語りかけ〜沢山話せば脳は成長する〜


さて、第1章で「愛情」ときて、第2章は「語りかけ」です!
この章でなかなか衝撃的だったのは以下の事実。

Point!
・毎日2万1000語の単語を語りかけると、それ以下の家庭で育った子より、学習成績が高くなる。

出典は、貧困層が通うプリスクールの教師ベティ・ハートと、カンザス大学博士課程の指導教官トッド・リズリーの研究。

研究内容
・学力の低い子供は、家庭で1時間平均600語の単語を聞いていた。
・一方で学力の高い子供は、1時間2100語聞いていた。
・しかも、4歳から語量を増やしても無意味で、3歳までに10歳あたりでの言語能力が決まってしまう。

1時間2100語がどれくらいで到達できるかというと、1時間に15分くらいしゃべれば、すぐ到達できる数値だそうです。

起きている時間は3歳までなら1日10時間前後しかないので、毎日2万1000語の単語を聞かせるとなると、「1時間に15分」は最低ラインとなりそうですねw

しかも言語能力においては3歳児神話が成立するという…w

これは、明日からでも沢山話しかけてあげなきゃですね!まぁ1時間に15分くらい普通話かけてそうなもんですけどね、意識せずともw

他にもこの章では、最近話題の「成長思考」についても言及されていました。

Point!
・成長は一生懸命頑張った結果だと信じる子は、困難にぶつかっても、努力を積み重ね乗り越えられる。
・子供の成長思考に重要なのは親の声かけのしかた。

このあたりの話は、アンジェラダックワースの「やり抜く力(グリッド)」の話や、キャロル・ドゥエックの「成長思考」の話が元でしょうから、当ブログの過去記事でもやってます!興味のあるかたは以下リンクより見てみてください!

日本でも2020年の学習指導要領から、このようなIQとは別の「気質の面」が重要視されることも決定しています。

また、この章では英語教育に関しても、科学的研究を背景に語られています。

Point!
・バイリンガルを育てるには、生身の人間からしか学べない。
・英語教育は7歳までに始めるのがベスト。

英語教育に関しても過去記事でさんざんやっているので、ここでは割愛!興味のあるかたは以下からどうぞ!

ベビーサインの効用などについても語られていて、大変興味深かったです!これも別記事でやっているというw

最後に「語りかけ」の章を簡単にまとめます!

この章の総括
チェック とにかく沢山語りかけてあげましょう!
チェック 直に語りかける、常に語りかける!
チェック ポジティブな声かけをしよう。
チェック ポジティブな声かけは子供の「成長思考」へ繋がる。
チェック 本気でバイリンガルにするには、生身の人間から学ぶ必要がある。
チェック ベビーサインなら言葉が始まる何ヶ月も前(6ヶ月のあかちゃんから)からコミュニケーションを始められる!

子供とのコミュニケーションをおろそかにしないようにしたいですね!

③生活習慣〜脳・心・体を育てる「母乳」「睡眠」「食事」など〜


最後に「生活習慣」の章についてご紹介します。忙しい現代ではなかなか乱れがちですよね生活習慣。
ただし子供の生活習慣をおろそかにしていると、成長の観点からはマイナスかもしれない…と考えさせられたのがこの章です。

気になった部分としては、まずは「睡眠」の話。

Point!
・睡眠は「脳・心・体」を育てる。しっかり休息できるあかちゃんほど、「記憶力・集中力・適応力」が高い。
・生後6ヶ月までは、授乳・抱っこ歩き・抱っこでバランスボールなど駆使して(20分〜30分寝ない場合諦める)寝かしつけるのが効果的。
・生後6ヶ月以降は一人で寝れる訓練を徐々に始める。
・昼寝が良好に取れている子は記憶力が高い傾向にある。
・毎晩同じ時間に寝て、10〜11時間寝る子は、言語力・記憶力ともに高い。
・上記より一時間睡眠が少ないだけで、言語能力のスコアが下がることがわかっている。

忙しい現代社会では、子供の睡眠11時間確保するのもなかなか難しいですよね…w
けどこの章では、平たく言えば「寝る子は育つ」的なことが多く語られていました。

寝かしつけに関しては本書で紹介されていた「科学的によいと断言できる方法」をもとに、別記事でも詳しく掘り下げています!睡眠大事ですからね!

この章では他にも、「母乳育児」について語られています。

Point!
・母乳で育った子は、そうでない子より「語彙スコア」が高く、「知能テスト」のスコアも高い。

母乳育児に関しては、我が家も「完母挑戦中」ということもあって、たくさんまとめていますw

「食事」「トイレトレーニング」についても、具体的な研究を用いて言及されていて、とても役にたちました!

しかしトイレトレーニングに関しては、奥田健次先生の本の方が役に立ちましたw
長女が2歳2ヶ月の時に、3日のトイトレでオムツ卒業できましたからw

食事に関して本書では、「なるべくたくさんの食材を経験させる」「五感で楽しむ」などと言及されており、「三國シェフ」の語る「食育」に近いなと感じました。三國シェフの食育の話は以下!

まとめ

親子画像

いかがでしたでしょうか?
8つのテーマのうち、今回は最初の3つ「愛情」「語りかけ」「生活習慣」を紹介しました!

ロダ男
リンク多っ!w
ぺこぱぱ
そうなのw俺もいろいろ調べてブログ記事にしているから、どっかですでに見たわ!って内容が多かったよ今回の本は。
ロダ男
既出の内容ばっかの本ってことか。
ぺこぱぱ
悪い言い方だなw良く言えば、これまで研究などで実証済みの子育てに関する総まとめって感じの本だな
ロダ男
育児書を読んだ事のない人がまず買う一冊としておすすめってことか。まさに「子育ての入門書」!
ぺこぱぱ
そうそう!その言い方のほうが優しいよw

以上。「ベスト子育て55」の紹介-Part1-でした!


関連書籍画像

★いまの科学で「絶対にいい!」と断言できる最高の子育てベスト55/トレーシー・カチロー

「子育てのためのパーフェクトガイドブック」と全米メディアで大絶賛され、日本でもたちまちベストセラーになった話題の一冊。
本記事でも大変お世話になった書籍!育児の基礎の総まとめ教科書的な一冊です!


リンク

★ベスト子育て55を読んで見た-Part2-はこちら!

【書評】『最高の子育てベスト55』を読んでみた!-Part2-
  こんにちは!育児書は沢山読んでも、実践できているのはごくわずかのぺこぱぱです! さて今回は、前回の記事「最高の子育てベスト55を読ん...

今日の一枚

今日の一枚

愛情が一番大事!これ絶対!

「イイね」でFollow!
記事更新通知が届く!

Follow求む!!
The following two tabs change content below.
4歳のおしゃべり長女&0歳のおしゃぶり長男の父。元々根暗なゲーマー。子供が産まれ一念発起しイクメンに(なりきれてない)。現在「育休中」。一人悶々考えるのが好き。時折それを妻に話すも対して相手にされないのでブログで綴るw ペコパパについて詳細
スポンサーリンク
レクラングル大
レクラングル大

記事が気に入ったらシェアしてね(^^)/

お父さんもお母さんもお姉さんも