パパがベビーサイン体験会に潜入してきたのでレポります。

記事が気に入ったらシェアしてね(^^)/

ベビーサイン画像

先週だったか先々週だったかこんな記事をアップしました。

ベビーサインってどうなの?効果や関連研究などまとめ
 みなさんベビーサインって知っていますか?もしくは興味ありますか? 私は全然ありませんw(でした)  けど、ブログを始めるようになっ...

ベビーサインについてですね!この記事の最後に

「興味が湧いたので体験会行ってみようと思う」

って話をしましたが、早速行ってきましたw

善は急げ、急がば回れ!結局本当に良いのか知るには、ネットで調べているだけでは不十分。実際に本物を見てみようというわけです!

スポンサーリンク
レクラングル大

次々繰り出されるベビーサインにたじろぐ

教師画像

体験会には実際のベビーサインインストラクターの先生が来ていたのですが、なんと言ってもベビーサインを生で見られるので、どんなものかわかるわけです!

最初の方は「ばいばい」なんて簡単なベビーサインでした。もうほんとそのまま手を振るだけですw

これもベビーサインらしいんです。なので、実は改まって習わなくても、通常どの子でも5つくらいはサインを使っているとのこと。ごちそうさまの後に両手のひらを合わすのもそうらしいです!

要するに「言葉にしなくても、仕草だけで相手に意図や意味が伝われば、それはベビーサイン」ということなんだなぁ〜。
なんて考えているうちに、段々難しいサインが登場しだします…w

たとえば、「太ももをタップしたあと、指パッチンのような仕草」

これなんのサインかわかります?

答えは“犬”ですw犬のベビーサインは、太もも“パン”からの指パッチンなんですね。

ちなみに「犬のお巡りさん」となれば、上記の動作の後に「敬礼」です。

敬礼はお巡りさんってわかるけど、犬は想像もつきませんw

ベビーサインにデメリットはないの?

危険画像

ここである疑問が湧きました。バイバイとかご馳走様は覚えれば誰の前でやっても通用するけど、犬なんてベビーサイン知っている人以外誰にも伝わらないよな?と。

つまり、太もも“ポン”から指ぱっちんしても、ベビーサイン習っているママとしか通じないんですね。

クレヨンしんちゃんの本屋さんの秘密の暗号状態ですw

ベビーサイン画像

漫画クレヨンしんちゃんより引用

何が言いたいかと言うと、保育園や祖父母やお友達に対しては絶対伝わらないということ。

「お母さんは分かってくれるのに、パパも先生もじいちゃんもばあちゃんも誰も犬ってわかってくれな〜〜い」って子どもはストレス感じないのかな?と思っちゃったんですね。

思い切ってインストラクターの方に質問してみたところ、回答はこうでした

・子どもは伝わる人と伝わらない人をすぐ見分けて、伝わる人に向けてしか使わないのでストレスはかかりません!
・ベビーサインは語彙の発達を促す作用があるので、言葉を覚えればすぐ、サインが伝わる相手以外とのコミュニケーションも楽しめるようになります!
・理想を言えば、パパや祖父母にも、「このサインの意味はこう」と教えて、協力を得ると、言葉発達前でも周囲と意思疎通できる楽しさが広がる!

とのこと。なるほど〜。

覚えたサインが「お母さんとしか通じない秘密の暗号」だったとしても、デメリットはありませんとインストラクターの方も言い切ってましたw

ベビーサインは語彙力を向上させる

本を読む子画像

photo by CC0 Public Domain

ベビーサインは無言で手の動きだけで話すわけではなく、必ず「語りかけ」とセットだそうです。そこが手話と決定的に違うとこかもしれません。手話は声出してはいませんもんね。

ベビーサインは手話みたいなもの=手の動きだけで会話するというイメージが、「言葉が遅れるのでは?」というイメージに繋がるのかもしれません。

実際には研究・調査から、

・幼稚園児で小学二年生に匹敵する語彙力。
・読書力テストでベビーサイン経験者は点数が高い。
・ベビーサインを一年続ければ、3年後の語彙力はさらに大きく伸びていおり、効果は持続する。

などなどのメリットがあることが知られていて、今回の体験会でもインスタラクターの先生が説明されていました。

実際には、「頭を良くする手技ではありませんが、結果として語彙力がつく!」というように説明されていたように記憶しています。

まぁこの辺の話は前回の「ベビーサインってどうなの?」で書いたので、詳しくはそちらを見て見てください!

ベビーサインは何歳からはじめて、どれくらいで覚えて使える?

勉強する子ども画像

これに関しては、生後半年でお座りが完成したころと言われていますね!

で、気になるのは「どれくらいで成果が出始めるのか?」ですが、認定講師の先生の息子さんは約半年くらいからサインが出はじめたそうです。基本的には4ヶ月以上続けると徐々に使えるようになってくるそうです!

1歳くらいになれば、「自電車でパン屋さんいったけど、お店おやすみだったよ」なんてサインで話す達人もいるのだとかwwもう普通の会話じゃんww

ベビーサインは本でも学べる?教室に通うメリットは?

本を読む人画像

これに関しても認定講師の先生に質問をさせていただきました。

結論から言うと、“本でも学べる”そうです。だって「普段の会話に手を添えるだけでできる」と、日本ベビーサイン協会のHPにも書いてありますからね!

じゃあ教室に通う意味は?というと、「続けることができる!」「途中でへこたれないために仲間を作る!」だそうです。

確かに、英語のレッスンなんかも、一人でテキストで勉強するより、受講料払って無理やりにでも自分を「英語を学ぶ場所」に向かわせれば、続くかもしれませんwそれと一緒ということですね。

本買えば“日本のベビーサイン普及の草分け”で、元日本ベビーサイン協会の代表理事の方の書籍でも1500円前後で買えます。

関連記事ベビーサインってどうなの?効果や関連研究などまとめ

リンクへの装飾画像


「イイね」でFollow!
記事更新通知が届く!

Follow求む!!
The following two tabs change content below.
4歳のおしゃべり長女&0歳のおしゃぶり長男の父。元々根暗なゲーマー。子供が産まれ一念発起しイクメンに(なりきれてない)。現在「育休中」。一人悶々考えるのが好き。時折それを妻に話すも対して相手にされないのでブログで綴るw ペコパパについて詳細
スポンサーリンク
レクラングル大
レクラングル大

記事が気に入ったらシェアしてね(^^)/

お父さんもお母さんもお姉さんも