【書評】「つい怒ってしまう」がなくなる〜子育てのアンガーマネジメント〜

記事が気に入ったらシェアしてね(^^)/

子育て アンガーマネジメント

こんにちは!せっかくの3連休なのに台風で昨日1日家に居ずっぱりで、グッタリしているぺこぱぱです。

ぺこぱぱ
本当今年は週末に限って天気が悪いことが多くて腹が立つなぁ〜。
ロダ男
まぁまぁ天気に腹立てたってしかたないじゃないか。自分じゃどうしよもないんだし。
ぺこぱぱ
確かに。先日読んだ本にも、子育てや天気や、兎に角コントロールできないものに怒ってもしかたないって書いてあったよ。
ロダ男
アンガーマネジメント系の本?
ぺこぱぱ
そう!こちらの本です。

そんなわけで、当ブログでは久々の書評ですw

私自身アンガーマネジメントの本って初だったのですが、場面が「家庭・子育て」に特化しているので内容量がそんなに多くないことと、随所で図や漫画を使ってわかりやすく説明されているので、サクッと読めちゃいました。

子育て アンガーマネジメント

引用:前掲書p155。こんな感じで半分図だったりする。それにしてもこの服は嫌だよな…w

正味1時間前後で気づいたら読み終わってたっていましたw悪く言えばボリューム不足だけど、よく言えば明日からでも子育て場面で「荒れ狂う自分を変えられる」可能性を含んだ本だと思います!

では、本の中身を少し紹介していきましょう!

スポンサーリンク
レクラングル大

【戸田久美】アンガーマネジメント協会の理事で1児の親

子育て 怒りすぎる

まずこの本の秀逸なところは、「同じく子育てにイライラしたり、悩んだ経験則のあるお母さんが書いている」というところです。

著者は戸田久美さんという方で、アンガーマネジメント協会の理事で講師として26年、登壇数は3000を超え、指導人数は10万人以上とのこと。

そんな著者は子供を産む前は「子育ては幸せに満ちたもの」と思っていたそうです。ところが産んでみて一変したそうです…w

子育ては幸せに満ちたもの?想像以上に大変な子育て。

子育て 忙しい

私の淡い想像を打ちこわすような、体力的にも精神的のもぐったりする毎日…。
夜は眠れない。言うことは聞いてもらえない。座って食事をする時間もない。自分のためにお茶を飲む時間も、おしゃれする時間も、ゆっくりお風呂入る時間もない…。

引用:前掲書p4

この感じわかりますよねw我が家は現在第二子が産れ、夫婦で育児休業取得中。

それでも「きっついわぁ…。」と思うことあるんだから、世のワンオペ育児やブラック夫に苦しむお母さんや、仕事が大変で家庭との両立がままならないお母さんやお父さんの苦労なんて計り知れません。

著者の戸田久美さんは、さらに自分の息子の「思い通りにならなさ」についても書かれています。

子供は思い通りになるもの?理想通りにはいかない子育て。

子育て 悩む

宿題は忘れる。「ない」とウソをつく。ホースを持たせたらパンツの中に放水。「絵を描きましょう」と言ったら足に描きはじめる。鼻水を服で拭き、鼻くそを食べる。買ったばかりの物をすぐなくす。言ったことはすぐに忘れる。

引用:前掲書p5

これらの特徴は、戸田久美さんとはまったく違うタイプで、「本当に自分の子?」と思ったそうですwけどこの感覚わかりますよね。なにもかもが思い通りじゃなく感じたり。

戸田さんは自分が「アンガーマネジメントができていない親で、見本となる子育てはしていないのに、この本を書いていいのか?」と悩んだそう。

けど担当編集さんから、「そういう戸田さんだからこそ書けることがたくさんある。いいおかあさん話を書いて欲しいとは思っていない。」と絆され、執筆を引き受けたそうです。

このような“著者の背景”もあり、本全体が「わかるな〜」という共感に満ちています。そして、「アンガーマネジメントのベテラン講師」という背景が、子育て中の種々の問題に対し、「なるほど〜。ためになる。」という説得力を持たせてくれています。

お父さんお母さんは何故怒ってしまうのか?

子育て アンガーマネジメント

ちょっと前置きが長くなってしまいましたw具体的にどんな内容が書いてあるかのお話をしていきましょう!wまず最初に、「何故怒るのか?」ということが書かれています。

・怒りは「思い通りにいかない」時に生まれる。
・怒りは「身近な対象」ほど強く沸く。
・怒りは自然な感情で、誰しもが持って居る。
・だから怒りを「悪いこと」と捉えない。
・誰しもが「怒る」と考えると楽になる。
・「怒ったことない」なんて人のほうが不自然。
・ただし「避けた方がよい怒り方」というのは存在する。

ここだけ読んでもすごく楽になりますよねw私も以前、パパ会としてパパだけで飲みに行った時、他のお父さんの「イライラ話」や「後悔話」を聞いて楽になったと記事で書きました。

そこでも語ったように、「自分だけじゃない」「うちだけじゃなかった」は子育てに必要なリカバリーシステムだと思いますw

「うちもだよ」=「ホイミ」です(回復の呪文)w共感言葉にはパワーがあるのです。

上記でまとめたように、まずは「怒りは恥ずかしいことじゃなく皆んなある。」と認めた上で、「だけどこの怒り方はしちゃいけなかったな。」ということを減らしていく。もしくは、「怒るべきこと」「怒らなくていいこと」と分けていく。

つまり「怒り攻略ポイントは2つ」。

・あんな怒り方しなきゃよかった。
・あんな事で怒るんじゃなかった。

という、「方」と「事」を整理し、攻略することかと思います。

アンガーマネジメントで子育て中の「怒り」を沈める!

子育て 怒鳴る

Aさん
怒り方や怒る事を「整理・攻略」するといってもどうすればいいの?

そのためのヒントが前掲書の中には散りばめられています。いくつか簡単に紹介していきましょう!

怒りは「第二次感情」である。その裏にある「第一次感情」を言葉にしよう。

子育て 不安

例えば…
仕事で疲れている体に鞭打って、明日の朝ごはんの下ごしらえをした。ところが、娘はご飯に集中することなく、平気で残す。

これ我が家の話ですw

ちなみに、前掲書でも同じ例えが載っていて、「あるあるなんだな」と改めて実感wそれはいいとして、こんな時きっと

Aさん
何やってるの!?なんで食べないの?

と頭ごなしに叱ってしまいます。私もなんどこれで後悔したことかわかりませんw

しかし、「何やってるの!?」という怒りは実は「第二次感情」で、その前にある「第一次感情」があったはずなんです。それは

Aさん
忙しくても栄養のあるものをこの子に食べさせてあげたかった。食べてもらえなくて悲しい。

ってこと。その副産物として「二次的に怒りが湧いてくる」のですね。戸田久美さんは「一次感情を素直に言葉で伝える」ことが重要だと書かれています。

Aさん
お母さん、栄養のこと考えて一生懸命作ったんだけど、食べてくれないと悲しくなっちゃうな。

なんて言うふうに!どっちみち食べなかったとしても、「何やってんの!?」と怒鳴られるより心には響ますw

まとめると、「怒り」が沸いてきたら、それは二次的な感情である。その裏にある一次感情はなんなのかを突き止め、言葉にして相手に伝えましょうということ。

コントロール出来る事・出来ない事を分け、怒りの感情を大きくしない。

子育て 怒ってしまう

photo by Lara Cores

戸田久美さんは大前提として、「そもそも他人は自分の思い通りになんて動かない。それは子供も一緒。」と書かれています。

私も以前ブログ記事で、「思い通りにいかないこと」に対してそのような記事を書いた事があります。

そもそも自分にとって優先度の高いことでも、相手にとって優先度が低ければ「忘れ去られる」か「やらない」そうです。

たとえば、自分にとって「10分前集合」が当たり前でも、5分遅刻くらい当然と思っている友人は、そのようには“やらない”でしょうw急がず自分のペースで準備して家を出ます。

子供はなおさら、「自分にとって優先順位の低い事」は、何度言っても忘れるそう。そのことを踏まえ、いちいち“怒り”で対処するより、「冷静に淡々と言い続けていればいつかできる。」と思っていればいいと戸田久美先生は書いていました。

そして大概のことは、信じて待っていればいずれできるようになることばかりだったと、自分自身の子育てを振り返っていました。

他にも色々ある!子育てに使えるアンガーマネジメントの方法

子育て 怒り

・他人の子と自分の子を比較してしまう場合

人間はどうしても「不完全なところ」に注目してしまいがちだということに気づき、積極的に「その子の良いところ」に目を向けるようにする。

・子育てが辛いことばかりで、独身女性が羨ましく見える。

隣の芝生は青く見える。独身女性は独身女性で、SNSでの子供写真かわいいでしょアピールや、年賀状の家族写真に、「幸せそう。」「何よくそ!」と感じているw隣の芝生を見るより、自分の芝生で起きた、何気ない日常での「幸せ」「良かった」「ラッキー」を日記につけていく。

これはポジティブ心理学なんかでもよく使われて居る手法ですね!私も3年くらい続けています。自分の人生なんだから、自分の芝生を青くすることのほうが重要なわけですね!

・世間の言う「◯◯べき」に振り回されない。

「子供を保育園に預けるなんてかわいそう。(親が育てるべき)」
「親が家で子供の勉強サポートしないと学力が落ちるわよ!」

など、「こうあるべき」という他人の価値観は100%正しいとは限らないと思っておく。そして、自分だって「仕事に育児に常にアクセル全開」でなんていられないし、それは皆んな同じだからそれで良いと思っておく。

まぁたまにいますけどねw東大理Ⅲに子供四人合格させた「佐藤ママ」みたいな、全力マザーwけど、真似できるレベルの話じゃないですwあれを基準に考えちゃいけないわけですね。

つい怒ってしまう人のためのアンガーマネジメントトレーニング!

子育て 怒ってしまう

さて、ここまでは「怒ってしまう」ということの理論体系や、それに対して“どう考えるべきか”という思想の話ばかりで、実際にわかっていても「怒りをコントロールできない」場合、どうすればよいのかは書いてありませんね。

実は具体的なトレーニングメソッドもこの本では書いてあります!それが以下。

怒りへの対処術
・怒りを数値化する〜スケールテクニック
・その場から離れる〜タイムアウト
・数を数える〜カウントバック
・深呼吸をする〜呼吸リラクゼーション
・心が落ち着くフレーズを唱える〜コーピングマントラ
怒りやすい体質改善
・怒りを記録する〜アンガーログ
・「◯◯べき」を洗い出す〜べきログ
・ストレスを書き出す〜ストレスログ
・良かったことを書き出す〜ハッピーログ

結構ありますねw調べて見ると、これらは戸田久美先生のオリジナルだとか、子育てに特化した手法というより、「アンガーマネジメント」で広く教えられている方法らしいです。

これらを全部ここでまとめると、また記事が膨大な長さになるので、別な記事でまとめたいと思いますw

今日の考えた

まとめ

チェック アンガーメネジメントのベテラン講師で、一児の母でもある戸田久美さんの言葉だから「共感」と「説得力」のバランスがよい本!
チェック 「怒り」という感情の理論体系から始まり、その怒りに対する考え方、具体的に明日から実践できる怒りへの対処方まで書かれている。
チェック 子育て中の方は傍に置いといて損はない本!
ロダ男
確かにためになりそうな本だねー!
ぺこぱぱ
ね!世の中の荒ぶるお母さん(お父さん)方にぜひおすすめの一冊だよ。
ロダ男
静まりたまえ!さぞかし名のある山の神ともあろう御方が、なぜこのようにあらぶるのか!
ぺこぱぱ
なんで急にもののけ姫だよw
ロダ男
いやなんか、荒ぶるって聞くと思い出しちゃうんだよねw

そんなわけで。今日は戸田久美先生の以下の本の書評を書かせていただきました!

私のまとめる能力のなさすぎで、本書の大事な章である、「今日から実践!怒らずに子供に伝える時の10のポイント」までいけてないという…w

そんなわけで、上記のことはまた別記事で書いて、書いたらここにリンクします!あと、アンガーマネジメントの様々な手法(怒りへの対処術など)についても書いたらリンクします!

追記:怒りへの対処術書きました!

子育てのイライラや夫婦喧嘩に...!すぐ出来る「アンガーマネジメント法」5選!
こんにちは!4日前に長男(8ヶ月)を抱っこして腰を90度曲げ、空中ブランコごっこをしている最中に腰をやってしまったぺこぱぱです。3日くら...

追記:キレやすい体質改善書きました!

『怒りっぽい・キレやすい』を治す“4つ”の方法!子育て中のアンガーマネージメント
こんにちは!怒る頻度はママより少ないけど、一度怒りだすと恐いと長女から言われているぺこぱぱです...w 第一部:【書評】「つい怒っ...

以上!「つい怒ってしまう」がなくなる子育てのアンガーマネジメントの書評でした。

今日の一枚

子育て 大変

着替えて欲しいけどふざけているお調子者の長女…w気持ちや時間に余裕がある時は一緒に笑っていられるのですが、余裕がないと…ね。


リンク

★アンガーマネジメントの具体的な戦略はこちら!

子育てのイライラや夫婦喧嘩に…!すぐ出来る「アンガーマネジメント法」5選!

『怒りっぽい・キレやすい』を治す“4つ”の方法!子育て中のアンガーマネージメント

★「同調圧力(自分の〇〇べきを他人に強制)」は危険ということを書いた記事。

「こんなはずじゃなかった!」子育ては思い通りにいかない。

★「自分の正義」が「他者を傷つける」というのはセカオワのドラゴンナイトで学べますw

【結婚5周年記念日!】夫婦仲を『ドラゲナイ風』に振り返ってみた。

★「怒りをコントロールの前にそもそも夫婦関係が悪い」ならこちら!

ブラック夫はホワイト化できるのか妻と話してみた[脱・ワンオペ育児]

【夫婦円満】仲良しおしどり夫婦と離婚してしまう夫婦は何が違うんだ

パパの1番の役割はママをご機嫌にする事?〜父親の家事育児参加を考える〜

★ストレス対処が苦手なら!「友達に話す(共感してもらう)」のが何より解消になります。

話すだけでもストレス解消のメカニズム!子育ての悩みは「人に相談」でスッキリ

子育て中に言われて嬉しい『共感言葉』で打線組んだ。

「イイね」でFollow!
記事更新通知が届く!

Follow求む!!
The following two tabs change content below.
4歳のおしゃべり長女&0歳のおしゃぶり長男の父。元々根暗なゲーマー。子供が産まれ一念発起しイクメンに(なりきれてない)。現在「育休中」。一人悶々考えるのが好き。時折それを妻に話すも対して相手にされないのでブログで綴るw ペコパパについて詳細
スポンサーリンク
レクラングル大
レクラングル大

記事が気に入ったらシェアしてね(^^)/

お父さんもお母さんもお姉さんも